FC2ブログ

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

プロフィール

ふじさん♂

Author:ふじさん♂
ヤフーブログから引っ越してきた、根室の自然と歴史が好きなオヤジです。
不定期ですが根室の魅力を発信していきます。

ブロとも一覧

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

漂着ゴミ問題-北海道の海岸がきれいになるか

今日の北海道新聞の記事である




記事によると、本来海岸の漂着ゴミは北海道が責任をもって処理しなければならないらしい
しかし、担当が複数の部署にまたがるため、責任の所在があいまいだったとのこと
今までは、仕方なく市町村が負担して処理をしていたらしい

つい先日の報道でも明らかになったとおり、国の直轄負担金に物申している知事が
市町村に対し国と同じ事をやっていたのである

今まで、都道府県が行わなければならないことを、市町村が乏しい財源でどれだけ肩代わりしていたのか

それでも、今後はキチッとやるとのことで、我が根室の海岸線もキレイになるだろう

でも、キレイな海岸と美しい海岸は違うと思う

自分は美しい自然海岸線が好きである
スポンサーサイト



日焼け

年とともに陽に当たると、体にダメージが大きく残るようになった
とにかく、長い時間陽にあたると体がだるいのだ
そこで、数年前から男のくせにUVケアをしている

ちなみに、ワシの顔は脂っぽい
しかし、この脂には紫外線遮断効果はない

話はもどる

昨日は運動会、暑いので半そでになるからと思い、腕、顔と首に日焼け止めを塗って出かけた
SPF67とかなり強烈に紫外線を遮断する
しかし、昨日の使用で空になった

仕方なく、今日サッポロドラッグストアーで買ってきた
日焼け止めコーナーは今盛り
色々売っているが、SPF67はない
あっても50である
(今は基準が変わり50が最高です)

いろいろ比較した、大好きなエビちゃん(今年は土屋アンナ)のANESSAは高い
結局、特売で一番安いロート製薬メンソレータムUVプロテクト298円也にした

今まで使っていたやつは、強力だが匂いがイヤだった
今回のは無香料で匂いはあまりしない




良く見たら、前のも今のも同じロート製薬サンプレイシリーズだった

運動会

今日は運動会
絶好の天気でした




子どもたちの一生懸命の姿が最高に良かったです








朝、早くから起きてお弁当を作ってくれた我が妻に感謝!




根室の運動会では質素な方です


さて、自分はPTA副会長
締めの挨拶が待っています

誰も聞いていないのは分かっているけど、緊張しました
息子も、その瞬間は同級生に振り向かれ緊張したそうです

明日は運動会

北海道は春の運動会が多い

次男坊が通う小学校も明日が運動会である
先週まで、まるで梅雨のような長雨で、運動会が延期になった学校も多い

うって変わって、今週から晴れて気温も高い日が続いている
明日の運動会、天気はまずまずのようである

さて、今日は運動会の場所取りの日である
息子の学校は12時から場所取り解禁である




整然と並んだ大人たち、顔には緊張感がみなぎっています





時至り、校長先生のピストルの号砲一発
シートを広げて一斉に駆け出す、お父さんは昔を思い出し久しぶりの本気ダッシュ!
レディーファーストなんて存在しない




あっという間に、グランドは色とりどりのシートで飾られた
この間、わずか数十秒の出来事である

子どもの運動会の前の大人の必死の競争、新聞にも取り上げられる根室名物である

さて、自分はどうしたかというと
頃合をみて、空き地を見つけ場所を取ってきました

かつて、子どもたちが多かった頃、この場所取りは熾烈を極め
土手から駆け下り脚を骨折したり(今は土手上からの場所取りは禁止されています)
刃物を振り回して警察が出動したり
ホント、ヒドかったのです

さあ、明日は運動会、我が妻はお弁当の仕込みを始めたようです

ハマナスの咲く頃

知床旅情の歌詞にあるが、根室もハマナスの咲く季節になった

緑と濃いピンク、黄色のコントラストが美しい




自分は、今時期の根室が一年を通して最も色彩豊かな季節だと思う




以降、季節は一気に夏に進む

ビーチコウマーのみなさんへ

透明なガラスの浮き玉
世界のビーチコウマーの蒐集の対象としては人気の一つである

ガラスの浮き玉、元々は魚網を浮かせるために使っていたもの
壊れやすいとか、重たいとか、網をかぶせる手間がかかるとかの理由により
その座をプラスチックの浮き玉にゆずり、第一線を退いている

しかし、この浮き玉ひょんなところで見つける
まずはに砂浜、第一線を退いたとはいえまだまだ砂浜に打ちあがる
居酒屋や寿司屋のディスプレイ
そして、好事家の家の庭先
ヤフーオークションにも多数出品されている




ここは、入場無料の根室市歴史と自然の資料館である
当然ここにも多量の浮き玉が展示されている




最も大きいガラス玉、ポケットに隠して持ち帰りたくなる




最後に、木製の浮子の影に隠れてちょこっと見えているガラスのシリンダー浮き
これは、マニア垂涎の的である
今となっては、めったに拾うことはできない

ビーチコウマーのみなさんへ

話は少し古い

自分が趣味の一つとして行っている海岸での漂着物の収集
最近はビーチコウミングとか言うらしいが

日本にはあまたの学会があるが、実は漂着物についてもズバリ「漂着物学会」というものがある

今週月曜日、北海道新聞に朝刊2面の右1/3を割いて、学会の会長石井忠氏の記事が載った




ビーチコウミングは、漂着物を通して文化や地球環境のことを考えることができる趣味である

根室は、日本でも一番東、ロシア人の生活圏が近くにあるので彼の地からの漂着物が実に多い
そのほか、椰子の実や化石など面白いものも拾える
ブログを通じた各地の仲間との交流も楽しい

今のところ、根室では自分以外のビーチコウマーを見たことがないのが唯一残念な点である

やっと太陽が

今日は朝から大雨
釧路地方は道路が冠水したり、土砂崩れがあったりした

そんな中、高1の息子は高体連の北海道大会に旅立っていった
種目は登山である
そう、我が息子は山岳部に入ってしまったのだ

明日から2日連続で斜里岳、雄阿寒岳と二峰を登頂する
もちろん、泊まりはテントである

さて、心配した大雨も午後からはあがり、ぐんぐん気温が上昇した
夜寒くて体調を崩す可能性も低くなった

さて、根室の街は、雨が上がると海霧が街を押し包む
そんな中でも陽光が地表にとどき、ストーブはもう必要ないほど暖かい

夕方、太陽と霧と街が幻想的な景色をつくり出した








明日もきっと晴れるだろう

ショウベン小路の末路

痛風になって、酒から遠ざかって数年
ショウベン小路は遠い記憶の彼方にあった

名前の由来は、のん兵衛の立ちションで臭かったからこの名前がついたとか
たしか、味わい深い風情の路地だったような気がするが
さて、久しぶりに行ってみた


入り口はこんな感じ





さらに進んでみる





確か、ちょっと広場があってさらに階段と続く路地だったはずだが




何と、袋小路になっている
かつて階段のあったところは、ふさがれた跡がある

この写真を撮った後、高校の同期会の集まりに顔をだしたら
「もう何年も前に通り抜けできないようになったぞ」と言われた

根室の名物路地は想い出の中だけとなった

ヤナギナメコ ヌメリスギタケモドキ

今日は全国的に夏至である
一年で一番太陽のお顔を拝める日

しかし、根室は朝から霧、とうとう太陽の顔を見ることはできなかった
そういえば、この1と月のうち4日間くらいしか太陽を見ていないような気がする

さて、山ではヤナギナメコのシーズンが始まった




この茸、標準和名はヌメリスギタケモドキと言う
本名を聞いて食べると、イマイチ食欲が落ちる
それで、自分はヤナギナメコの別名を使う

生える木は、ヤナギの古木
生きている木に生える

オレンジ色なので遠くからでも分かるが
美味しいせいか、虫との競争である

自分は、虫が喰ったのは採らないので、今回は写真のみとなった

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ