FC2ブログ

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

プロフィール

ふじさん♂

Author:ふじさん♂
ヤフーブログから引っ越してきた、根室の自然と歴史が好きなオヤジです。
不定期ですが根室の魅力を発信していきます。

ブロとも一覧

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

1年間のお付き合いありがとうございます

あっという間に1年間が過ぎ去りました

ご訪問いただいた皆様方に感謝を申し上げます

おかげさまで、ブログを中心に生活が回っています

この状態が良いか悪いかはそのうち分かるでしょう

それにしても、多くの皆様に支えられ励まされ続けることができました

また1年間頑張りますので、お付き合いのほどよろしくお願いいたします




さて、最後の記事として大晦日の根室をお送りいたします





緑町通りです

かつて、根室の商業の中心街として賑わい、多くの人々が歩いていた街ですが

今は昔日のこととなっております

緑町が賑わう前は、その隣の梅ヶ枝町通りが商業の中心街だったと聞いています

今は、中心街などなく、大型店が各所に分散して、それぞれに人を集めています

そんな中、緑町で唯一賑わっているお店がここ




魚信さんです

ひっきりなしに客が出入りしていて、中々の賑わいでした



そうそう、予報では31日と1日が大時化のはずでしたが

今日は結構なお天気でした




気温も3℃くらいまで上がりました

今、ヤフーの天気予報見たところ、明日の元日も曇りとなりました

元日から除雪で疲れるかと思っていたので一安心です



以上、皆さんまた来年!

スポンサーサイト



仕事納め

今年の仕事も今日でおしまい

朝の通勤道路も閑散としたものです





日当たりの良い土手のタンポポは




雪に埋もれかかっています




なんだかんだと、仕事をやっつけて家路へ

いつも使うスーパーマルシェの前には





歳の市がたって、正月飾りや縁起物を売っています


旧臨港線の土手を歩きながら、年末の街を撮影





家に着いて一息つくと、ブログ友達の仁山さんから面白いものが届いていました




東京は千代田区産のムカゴです

去年、別のブログ友達の大喜さんからいただいた宇宙芋(巨大ムカゴ)は

越冬失敗で腐らせてしまった(凍ってしまいました)ので今回は失敗できない

来年の春は本家の山に撒いて自然薯を腹いっぱい食べるぞ!

仁山さんありがとうございます


狂い咲き

今年も残すところ2日と少々

わが社は明日まで仕事です



さて、通勤途中日当たりの良い土手で狂い咲きのタンポポを発見





受粉を媒介する昆虫はいないので、実を結ぶことはないのに

と思うと、少し悲しいです



さあ、残る2日間がんばりましょうか

鮭の飯鮨

今日仕事から帰ると、実家から鮭の飯鮨が届いていた




色の濃いのがベニザケで薄い方が秋サケだ

秋サケは去年の秋サケ定置網の網起こしを手伝ったときに頂いたもの

秋にどぶ漬けして飯鮨に用いる


どぶ漬けとは、サケなどの魚を丸ごと塩水に漬け込んで熟成させたもの

熟成したサケを刻んで野菜や飯、麹と一緒に漬け込む

11月の末以降の気温が下がってからでないと漬け込みはしない

気温が高いと発酵する前に腐敗したり、有害細菌が繁殖してしまう

こうして、漬け込まれ上手に発酵させたものは

魚肉の蛋白質がアミノ酸に分解され豊かな旨みを有する



江戸前の握り鮨や大阪の押し鮨は早鮨(はやずし)といって

発酵させた熟れ鮨(なれずし)の発展型とされている



子どもの頃は、魚漬けや飯鮨が食卓に上っても見向きもしなかったが

今は大好物になっている

食卓にこれらがあると豊かな気持ちになる





浮き玉のある家

通勤途中に浮き玉を飾っている家を発見

同好の輩がいると思うと、うれしくなってきます





庭木にはガラス浮きやカエル浮きがぶら下がっています





家の出入り口にも浮き玉が鎮座していて

浮き玉倶楽部会員2号に認定しました(勝手に)



ところで、ガラス浮き蒐集も度が過ぎると家族に嫌われるのでホドホドにと思っていますが

海で見つけたり、あげるよなんて言われるとホイホイ頂いてしまいます

なので、33333人目の訪問者に7寸(7尺から訂正)玉のガラス浮きをプレゼントしようかなと考えております

ようやく体が動き出しました

昨日は体にムチ打って釧路へ

しかし、風邪とアレルギーの二重奏で体はフラフラ

おまけに、昨夜寝際に飲んだアレルギーの薬が午前中いっぱい体を支配し

冬眠中のヒグマの如く毛布をかぶって長椅子の上で寝ていました



午後3時になってようやく気力が戻り、嫁の買い物に付き合いました

30分して家に戻ると4時前にして夕日に街が沈んでいます




我が家は光洋町1丁目だから「一丁目の夕日」かな


冬至を過ぎて太陽の出ている時間が長くなってきたといっても

まだまだその変化は微々たるもので

午後4時には完全に日没を迎えています

今日はお出かけ

今朝8時過ぎに家を出て、自家用車で隣街釧路市へ

隣といっても往復250kmです

先月末に息子と都市間バスで行って、予約をしたのにもかかわらず早発により

置いてけ堀をくらった街です


行く途中、根室市第二の川別当賀川をのぞきました(第1位は風蓮川)





まだ結氷していません

ここは結氷するとワカサギ釣で賑わいます

自分も随分通いましたが、30歳を過ぎた頃から氷の上で長時間座っていると

痔主になることが分かって、氷上の釣は一切止めました



さて、釧路では用事をさっさと済ませ、明るいうちに家に着きたくて

昼飯も車中のコンビニパンで帰ってきました

根室に入る頃雪になってきました





右が晴れで左が雪です

雪雲の上の晴れ間には雁の群れが飛んでいます






雪は大分前から降っていたみたいで、朝とは路面状況が全く違いました





一見、雪とアスファルト路面に見えますが、氷の上に行きが載った状態です

気を抜けない路面状況が春まで続きます

家路を急ぐバスで

今日はクリスマスイブ

仕事が終わると、そそくさと家路についた

風邪も回復途上だし、まあいいかということでバスの人となったのだ



それで、バスに乗ってびっくり







バスの中もクリスマス一色

ヘーと感心しながら、ヤソ教徒でもないのに気分も高揚してしまいました


今日は大時化

ここ数日体調がすぐれません


さて、今日は朝から大時化

お空も私も絶不調です


今日、明治公園ではクリスマスの催事が行われるハズでした

小6の下の息子と、トナカイの橇に乗りに行こうか?行こうよ!と冗談半分の約束をしていましたが

斜めに落ちてくる大量のミゾレが、そんな約束も流し去ってしまいます


そう、夜明治公園で打ち上げ花火もあるはずでしたが、中止か延期になったのでしょうか

激しい風の音だけで、花火らしき音はここまで届いてきません



実は、今日午前10時に約束がありました

合羽を着込んで約束の場所へ

近々、転勤で根室を去る方がいて、燻製器を引き取ってほしいとの依頼です

燻製器を譲ってくれた方は、何と拙ブログを読んでくださっている方で、縁を感じずにはいられません



燻製は、興味もあるし以前何度かやったこともありますが、最近は遠のいていました




いただいたのはご覧の大きな、コールマン製の立派なものです

1度しか使っていないそうです

それから、横に写っている果実酒用のガラス瓶4本もゆずっていただきました

この燻製器、スモークサーモンでも作ってみようかと思案中です

冬至の南瓜

今日は冬至、明日から昼が長くなると思うとうれしくなってしまう


さて、冬至と言えば南瓜と小豆を炊いたものを食す





ブログ友達で、関西方面出身だが根室に骨をうずめようとしている根室大喜さん


大喜さんのブログでは「根室の人が冬至では必ず食べる」と書かれている




この
南瓜と小豆を炊いたもの(家によっては餅とか白玉が入る)

アイヌの人たちが住んでいたこの地に和人が大挙して入植して以来


100年以上、日本各地から沢山の人が根室に住み着いた


だから、根室で食べる冬至の南瓜と小豆、全国津々浦々で食べられていると思っていた


餅や白玉団子が入るのが出身地の違いによる変化程度ととらえていた


しかし件のブログではどうも違うらしい


コメでは「初めて見ますよ」という書き込みまである



ちなみに、この南瓜と小豆の炊いたもの


だしは昆布で味付けは塩味などではなく、ぜんざいのように味付けされている



どうなんでしょうね、冬至の南瓜と小豆


ご覧になっている方の居住地域では食されているのでしょうか



| ホーム |


 ホーム  » 次のページ