FC2ブログ

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

プロフィール

ふじさん♂

Author:ふじさん♂
ヤフーブログから引っ越してきた、根室の自然と歴史が好きなオヤジです。
不定期ですが根室の魅力を発信していきます。

ブロとも一覧

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

温根沼大橋の近くの廃屋

通るたびに気になっていました




外壁はモルタル、窓は一部アルミサッシになってますが

空き家となって相当経過しています




屋根の上に尖塔があった痕跡があるので

昭和30年代前半以前の建築でしょうか

延べ床面積も相当ありそうです




便所の窓の桟、とても手が込んでいます

そして、下には掃きだし口が見えます

今、掃きだし口のある家はめったにありません



玄関のガラスにへばりついてみました




内部は真壁の日本的な造りですが、右側の扉に洋風の味付けを感じます

電灯の傘が良い味を出しています







便所側の割れ窓にカメラをあてがってみました

板張りの壁、ガラスの引き戸

素晴らしい造りです

ここで1ヶ月くらい生活できたらな、と思います




スポンサーサイト



卸売市場と今日の晩飯

秋サケの漁獲が回復してきたようです

岸壁には、秋サケが氷水と一緒に入った水槽が、整然と並んで競を待っています




隣の卸売市場の上屋の中では、雑魚が並んでいました




一番手前の魚は7.5kgのブリですね

次の土曜は、船に乗ってこようかなと思っています




さて、今日は残業だったので、夕食は出前にしました




いづみ屋のカツソバ900円です

小さなカツ丼とざるソバが組み合わされています

中央の入れ物はソバつゆ入れです

一見少なそうに見えますが、結構お腹いっぱいになりました

でも、ソバはお店で出来たてを食すのが一番ですね


ガラス浮の値段に驚き

最近は保管場所がなくなってきたので、あまり拾わないようにしている

海岸でよく拾うガラス浮き

新品を売っているのを見て驚き




こんなに高額だったのね、アナタ

せっせと海岸で集めてこなければと、直ちに方針を転換した次第であります


拾い玉ですが、欲しい人がいたら送料着払いでお分けします

1尺玉1名 1名
6寸玉1個 2名
小玉3個組 2名  暇になってからの発送となりますのでご了解を

希望者はゲストブックに秘密コメでどうぞ


10月7日、1尺玉と6寸玉1個は嫁ぎ先が決まりました。
残りは、6寸玉1個と小玉3個2組です。




黄昏



17:30頃、陽も落ちて街は黄昏色に染まっています

何故か、昔に流行った中央フリーウエィが頭の中に流れます




サンマの臭いが漂う花咲街道を歩いて家路につきますが

やっぱり臭いのはイヤ

横道にそれて暗がりを早足で歩きます





サンマ漁船が道東に集中し、連日3000トン近くの水揚げ

サンマを満載したトラックが無数に行きかい、さながらサンマ街道

荷台の積荷(サンマ)から出た水が道路を濡らし、終日乾くことはありません

この時期の花咲街道は、生臭さが毎日続きます

市内の加工場では捌ききれない程の大漁ですが

我が家には全然回ってこない!サンマおくれー



昼下がりの散歩

涼しくなってから往復4kmの通勤を歩くようにしています

今年になってから、山菜採りでしゃがんでいると、呼吸が浅くなって

長時間採りつづけることができない・・・

非常に効率が悪いわけで、その原因も明らかなんです

それは、腹部の脂肪と内臓脂肪が横隔膜が下がるのを邪魔しているからです

そういうわけで、昼休みも近くの公園を散歩


しかし、あまり効果が無いようです

それは・・・   こんなのや




こんなの




さらにこんなの




が、我が行くてをさえぎるのです

ちなみに種類はまーったく分かりません



根室の公園の草むらでしゃがんでいるオヤジ

それは野グ●をしているのではく、キノコの写真を撮っている姿です




スクーターでお散歩

今年は土日の雨が多かったので

昨年に比べたら走行距離は半分以下です





本当は、朝から晩までツーリングといきたかったのですが

先週の日曜日を境に気温が急降下中なので、長距離は厳しいです

それで、ヤマブドウの色づき具合を兼ねながら近場をまわりました




やはり、何と言っても牧草畑の周囲のブドウが一番採りやすいです

8月の段階で、結構実を付けていたので作柄は良さそうでしたが

収穫の時期を何時にするかが問題なんです




ようやく、色が付き始めたようです

この分だと10月の第二週あたりが採り頃かなと思います


街中のあちこちにもヤマブドウの蔓が見えているので

次の土日はブドウの生っている蔓を確認しに行きたいと思います

なにせ、メスの蔓にしか実が付かないので

街中のメス株を確認しておく必要ありと判断したところです



台風の落し物

飽きもせずまたキノコ探しに

何としてもボリボリを食べたくて

でも、今年のキノコはまだ本格的ではありません




ヤナギの木に出るヌメリスギタケモドキは優秀な食菌ですが

例年だとどこにでもあるはずなのに、これ1本だけでした




これはドクツルタケっぽいですね




こちらはホウキタケの仲間ですね

自分はホウキタケの識別はできないので、手を出しません

この他、ショウゲンジとか黄色のイグチの仲間とかありましたが

写真が全部ピンボケでした



さて、目を皿のようにして林床を見ていると、緑色の物体を発見




コクワ(サルナシ)です

台風で高い木の上になっていた実が落ちてきたものです

結構落ちているので、懸命に拾い集めました




ジャーン!ゆうに1kgはあります

そこで、大きめのやつは果実酒に




小さめの硬いのは塩漬けに




塩漬けは初挑戦、梅干みたいに漬かったら良いなと思いますが


いったいどうなることやら

秋晴れ

台風が空気を洗っていきました

今日は朝から太陽サンサン、気持ちが良かったです




でも、今日を境にお昼の方が長くなると思うと少々凹みます


家の前の公園も秋らしくなってきました




日が射しているうちは暖かですが、ちょっと陰るとすぐ肌寒くなります

落ち葉を片手に、感傷にひたるオヤジです




台風

今日は朝からものすごい風雨

市内の小学校、中学校、高校は全て休校しました




それでも台風の速度が70km/hに上がったので

朝9時に最接近しましたが、3時間後にはご覧のとおりです






朝、職場に向かう途中面白いものを発見




大手家電店の前の駐車場を、1台の冷蔵庫が横断しています

駐車場の向こう側に置いてあった数台の冷蔵庫の中の1台が

たった一人で散歩です

力尽きて倒れこんだのが歩道との境界の柵

その衝撃でドアが開き、製氷室の引き出しも歩道に散乱です

駐車場の差し渡し50mほど、夜中の大冒険だったようです

北方原生花園は今




根室の原生花園はすっかりと秋の装いです

初夏の鮮烈な色合いは微塵もありません

咲いている花も地味な景色に良く溶け込んでいます




これは大喜さんの好きなエゾトリカブト





これはエゾリンドウですね、この他に紫の花はサワギキョウが僅かに咲いていました





アキノキリンソウかな?




ヤマハハコの花は緻密な造形です





ウメバチソウですね


このように地味な色の花ばかりですが、秋の原野をささやかに飾っています


| ホーム |


 ホーム  » 次のページ