FC2ブログ

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

プロフィール

ふじさん♂

Author:ふじさん♂
ヤフーブログから引っ越してきた、根室の自然と歴史が好きなオヤジです。
不定期ですが根室の魅力を発信していきます。

ブロとも一覧

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

流氷初日

昨日は、海上保安の見解に反して、私的かつ無責任に流氷初日を宣言しましたが



今朝になってみると海氷の量が一層増えています

公式に流氷初日が宣言されました

昨日は一か八か、勝手に宣言しましたが

後を追うように公式に宣言が出されました

これで、海上保安の目を気にして生活する必要は無くなったようです(冗談)



久しぶりの1月中の流氷初日ですが、嬉しいような嬉しくないような

流氷が沖合いを真っ白に埋め尽くした景色は荘厳なんですが

流氷面を吹き渡ってくる風の冷たさは・・・骨の髄まで染み入ります

スポンサーサイト



勝手に宣言! 流氷初日

根室の沖に白い鮮明な帯が出現しました




これが、第一管区海上保安本部の発表の海氷速報の図です



国後島の北西岸に密度の濃い流氷帯があります

そこから、連続して密度の低い海氷帯が続いています

公式には流氷初日とななっていませんが


ワシは無責任にも流氷初日を宣言してしまいます

昨年は2月13日だから2週間早いです




望遠鏡で覗くと、流氷特有のでこぼこが見て取れます

野付半島の沿岸氷だとここまででこぼこしませんから




ちなみに、この白くまばらなのは沿岸氷で

まさに野付半島付近のものが流れてきたものと思います



もし、今日が本当の流氷初日でなくても、責任は取れませんので悪しからず

金山雪辱編

今日もスキー少年団のお手伝いでした

今回は、標津の金山スキー場

根室管内では唯一となったスキー場です


さて、1月5日にここに行ってカラ戻りしたことは書きましたけど

本日も、前回とそれほど条件は違わないようなお天気でした




雪で頂上付近が見えません

子どもたちのふっくらホッペがみるみる赤くなっていきます

それでも、小さい子も皆もっといっぱい滑りたいと頑張ります


昼休みは、体の中からしっかりと暖めなくては

ここの正油ラーメン700円は秀逸なんです




スープのコクが違います

何か分かりませんが魚介系のダシが違うような気がします

中学生の息子も、美味しそうに食べています




昼食後も、太陽に元気はありませんでしたが




ゲレンデは最高の状態なので、ヘトヘトになるまでスキーを楽しんできました

カイロが離せない

寒い日が続いておりやす

職場も財布も寒くて、冬が越せるか不安でおりやす



さて、寒い冬の間は昔ながらのハクキンカイロを愛用しております




使い捨てカイロよりもはるかに温かく、ゴミも少ないので気に入っております



ところで、こいつには燃料が必要です

いつも使っている燃料「NTベンジン」




去年の3月に、ツルハで4本まとめ買いしたものを使っております

ちなみに去年は324円でしたが、今年は648円と倍の値段となっていて

手元の在庫が1本となり、どうしようかと思案しておりました

でも、見つけちゃいました




1本312円と超お買い得でした

1本で1ヶ月使えるから、これで今年の冬は乗り切れますだ

最低気温

今日の最低気温は朝7:24の-10.4℃

昔に比べるべくもありませんが、それなりに寒いです



さて、取りい出したるは1本の手拭

朝、顔を洗っただけで洗濯機へポイは面白くありません




これを、外気に当てて1分と思ったら、すっかり忘れて10分経ってしまいました

その成果もあってか




こんな感じで、直立する手拭の出来上がりです

お察しのよろしい方は分かると思いますが、凍っただけですので悪しからず

スナガレイ

朝、我が家の居間からは日の出が見れます

我が家の氷柱も日々成長して、1mの大台を突破しました




朝日を氷柱越しに見てみたりして楽しんでいます



さて、今日は仕事帰りにスナガレイを見つけて買ってきました




縁側に沿って黄色くなるのが特徴です

もう一つ、値段が安いのもこのカレイの最大の特徴の一つ

安いのには理由があり、美味しい部類のカレイに入らないから安いということですね

でも、3枚で75円なので、干物にしてみようと思って買ってしまいました

冬だから、少しは脂のりが良いであろうなんて期待しながら塩をドッサリ振りました

1時間後塩をふき取りましたが

このカレイは全くといっていいほど水が出ませんでした

その代わり、ヌメリは凄かったです

さあ、このカレイガ美味しく化けるかそうでないか

干し上がりが楽しみです



流氷到来?

通勤途中、ベスト電器の裏を通ったら氷柱が成長中でした




長さは1mほどでしょうか、あと3日もすれば2mくらいになるかもしれません


さて、今日は沖合いに白い帯が出現しました



すわ流氷かと思いきや、南風で離岸した沿岸氷が流れているようで

流氷初日とはなりませんでした

それでも青い空、白い山、青い海、白い氷と

青と白の世界は息を呑むものがあります


それから、久しぶりに北方領土は国後島の最高峰「爺々岳」を見ることが出来ました




うっすらとしか見えませんが、白い山容には威厳を感じます

朝から重労働

昨日から降り続いた雪は、20cm~30cmくらいの積雪でおさまりました




これなら楽勝と除雪を始めると




雪の下には水の層があり、スコップにへばり着いて非常に重く効率が悪いです

結局、スコップにシリコンスプレーを吹きながら、雪離れを良くして除雪しました

水の層の上は湿雪でとても重く

朝からの重労働で、盛りを過ぎた体は悲鳴を上げました


街中に目を転じると、重機が総動員され道路を開けていました



北海道の土建屋さんは、冬場の工事がほとんど無いので

除雪用の重機と操作員を確保して除雪を請け負います

これで、経営的にも一息つけたと思います

根室港

根室港が凍りました




冷え込みが続いたので、氷の厚みは20cm以上になっているのではないでしょうか

最近はあまり見ませんが、かつては



凍った海の上で釣りをしたり、運動会をしたり

今では到底考えられません

そういう自分も、昔は良く根室港の氷の上でコマイやキュウリウオを釣ったものです



今、ニュースで東京で雪が降っている映像が

根室も今日は朝から湿り雪が降り続いていますが




積雪は20cmくらいでしょうか

これ以上降ると、明朝の除雪が重労働になります


スキー少年団

今日はスキー少年団

山一つ超え160kmの彼方のウナベツスキー場へ




ウナベツ岳の山すその小さなスキー場です

でも、ここは眼前がオホーツク海で流氷が見えるのです




南風で沖に遠のいていますが、白い流氷が見えます

これが知床岬をかわして南下すると根室半島に引っかかって止まります


もう一つ、この場所は網走の平野部も良く見渡せます






さて、今回のスキー場飯は




正油ラーメン550円(味噌は700円)

スキー場にしては値段が安いのだけが取柄です


| ホーム |


 ホーム  » 次のページ