FC2ブログ

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

プロフィール

ふじさん♂

Author:ふじさん♂
ヤフーブログから引っ越してきた、根室の自然と歴史が好きなオヤジです。
不定期ですが根室の魅力を発信していきます。

ブロとも一覧

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

今年最後の日の入り

皆さん、今年一年お世話になりました

おかげをもちまして、一つ歳を重ねることができました

今年も残るところ僅かですが、良いお歳をお迎えください


それでは、光洋町一丁目から見える今年最後の夕日と日の入りをお楽しみください








スポンサーサイト

たこ焼

ヤナギダコを丸ごといただきました

たこ焼にしようと思いましたが、お好み焼き粉しかなかったので

たこお好み焼きにしました


材料は、タコ、キャベツ、天カス、紅生姜




いわば平たいたこ焼ですね


フライパンで一気に焼き上げます




たこ焼と違って外はカリカリ、中はフワフワというわけにはいきませんが





これはこれでとても美味しかったです

コツはタコをたっぷり入れることでしょう

立派な栗林になーれ

このブログを読んでいただいている根室在住の知らない方が

先日ワシを訪ねてくれました

根室の栗拾いの記事を読んでからワシを探していたとのこと

実の成る栗を育てたいと思っていたそうで

温かい地方の栗では移植しても中々実が成らないので

根室で食べられるまで育った栗の遺伝子なら可能性があるのではと考えたそうです

ワシもその通りだと思いました

幸い、保存していた栗が30粒ほどありました




乾燥して実が縮んでいるので発芽するか心配ですが

もしも、立派な栗林になったら栗拾いをさせていただく約束をして

全て引き渡しました

ワシが70歳くらいになったら、孫の手を引いて拾いに行きましょう

サンマの飯鮓

今朝6時の気温は氷点下10度を下回っていました

古い借家の我が家も暖房のある部屋以外は全て冷蔵庫より寒いです


今朝、暖房している部屋の窓硝子は



ご覧のとおり、見事に凍り付いていました

いろんな模様があってキレイです




小羽根のような模様が素敵でした




さて、寒さが厳しくなってくる頃になると

魚の熟れ鮓の一種、手作りの飯鮓が出回ります




今日はサンマの飯鮓を頂きました

とても美味しいのですが、超高級品だし通風が吹き荒れるとか言われるので

2枚で我慢しました

これに合うのが地酒「北の勝」




焚火人さんのブログから拝借した写真ですよ

正月は北の勝と飯鮓で心ゆくまで酔いたいと思います


忘年会が続いております

今年の冬は初っ端からとばし過ぎですね

寒すぎます!





街のあちこちを彩っている電飾も、寒々しく見えます



さて、こんな時は温い部屋で宴会に限ります





昨日の忘年会の会場は「どさん子ラーメン」です

ラーメン屋と言っても侮れません

4,000円で飲み放題付です

とくに、キンキの半身揚げは秀逸でした




頭の骨までバリバリいけちゃいます



以降の写真は持ち込みです




これは参加者の差し入れ、沿岸のエゾバフンウニB品バラ詰め2折です








この酒を味わい尽くしたあたりからほろ酔い加減を大幅に超過しまして

また地球が回りました

端谷の揚げたてアンドーナツ

端谷といえば根室名物オランダせんべいの老舗





個人的には、アンドーナツ日本一ではと勝手に思っています

ところが、売り切れていることもあるのが玉にキズ


日曜は定休日なので、土曜日に買いに行ったところ

「揚がったばかりのがあるよ」とのこと




入手困難のオランダせんべいの耳と一緒に買ってきました





揚げたては砂糖がかかっていません、かけても融けてしまうからとのこと

食べてみると生地がサクサクしています

こし餡との取り合わせがとても良いです

揚げたてが日本一に置き換わってしまいました

次は何時出会えるのか・・・

よかった!

破滅の日は繰り延べになったようです

古代マヤ文明の暦では昨日が人類最後の日

ワシも悪ノリしてみました



さて、根室の明治公園は3基のサイロが象徴ですが

この季節だけキレイにライトアップされています




明日はここで、トナカイが橇を引いたり、打ち上げ花火が行われます

きっと、多くの市民が楽しむことが出来るでしょう


ちなみに、クリスマスはキリスト様の降誕を祝うお祭り

我が家は子どもも大きくなったのでお祝いはしませんが

クリスマスケーキは大好きなので、買おうかどうか迷っています


人類最後の冬至

昨日、ブログの記事を落としてしまいました

原因はこれに勝てないワシの心




北の勝大海300ml入を2本も空けて帰宅

地球最後の日の前日なので、天井がグルグル回っていました



さて、明けて今日は冬至

日照時間が一番短い日ですが

残念ながらこれが地球最後の日の出です





そして、これが地球最後の日没




おお、人類滅亡まであと3時間半

皆さん、あの世で会いましょう

それではさようなら


こりゃ何の穴だ!

砂浜を散歩していて、ちょっと小高い場所に良い足場となりそうな岩を発見!

登って浜の写真を撮りましょうと近づいたら




岩ではなく砂山でした

そして、その横に穴が空いています




近寄ってみますと、結構深い穴でした

穴の直径は30cmくらいです

こんなところに穴を掘る動物は・・・

多分キタキツネでしょうね

きっと、穴の中でワシの気配を察してじっとしていたのではと思います

可哀そうなので早々に退散しました


雪の花

昨日は朝から夕方までしんしんと雪が降りました

日の暮れる直前は青と黒の世界になって綺麗です



音も無く荘厳な気配に包まれます


夜が明けてみると、根室の街中も純白になっていました




根室本線の終着点は間もなくです








根室にしては珍しく、上から雪が降ったので

木々にも白い花が咲きました

これから、冬が本格化すると

横殴りの吹
雪が多くなるので木に花が咲くことはありません

三里浜にて

今日は落石の三里浜まで遠征です




ここは根室に残された数少ない自然海岸の砂浜です

砂も締まっていて自動車も乗り入れできますが、時々埋まるので要注意です





いっぱい打ち寄せていますが、めぼしいものはあるでしょうかね



アルミ製の丸い浮きを見つけました

ロシアで使っているらしいですね

時々見つけることが出来ます




MKカバーを見つけました、中にガラス浮きが入っています




久しぶりのシリンダー浮ですね

最近は滅多に見つけることが出来ません


そして




ココヤシの実を見つけました

実はこのブログ、ココヤシを見つけた記事からから始まったのですが

今回のは状態が良すぎです

長い間海を漂流したようには見えません




ひっくり返すと、切断して中身を飲んだ形跡があります

出所は意外と近いのかもしれません

ちょっとガッカリ、あまり情緒的な感じがしません





体も冷えるので海岸散歩も30分が限界です

早々に車中の人に戻りました



ババガレイの煮付けは美味い

今朝の通勤は緊張感がありました




凍った歩道の上に薄っすらと雪が積もっています

この状態が一番滑りやすいのです

ちょっと気を抜くと転倒ですね

我が家の裏に住んでいたお爺さんは、凍った道路で転倒して頭を強打

それが原因で亡くなりました

頭を打たないまでも骨折することがあります

歳を取ると反応が悪くなるので要注意です



さて、今日の晩御飯のオカズにババガレイの煮付を食べました




個人的にはカレイの煮付では第1位に格付けしてます

第2位はサメガレイの煮付けです

残念ながらクロガレイはあまり好きではありません

双子座流星群

結構飛んでいます

見上げる首は痛いし、もの凄く寒いですが

1分間に5個見えたときもあります





コンデジの星空モードで撮っていますが、中々画面に入ってきません

もう少し頑張ってみます

羅臼からの贈り物



広くて青い空と白い雲が大好きです

でも、今年は11月以降あまりお天気が続きません


そのせいで、帰り道は凍結して滑りやすくなっています




道路が濡れているように見えますが、実は凍り付いています

一般的にはブラックアイスバーンと呼んでいますが

アイスバーンはドイツ語ですが、ブラックは英語です

自分はこの組み合わせに違和感を感じています





そんなことはさておき

第2回のオフ会を、今年の7月に羅臼の民宿うみねこ屋さんで行いましたが

昨日、帰宅するとうみねこ屋さんから荷物が届いておりました




早速開けてみますと




オーマイガー!

羅臼の海の幸詰め合わせです

昆布二品は嫁の守備範囲で、トバとスルメはワシの守備範囲です

ありがたや~、次の休みはこれで北の勝を飲みましょう

久しぶりの浜歩き

最近、体の成長の度合いが著しく

身長は伸びないのに体重は順調に増加しています

中学生の息子と成長を張り合ってもどうにもならないので

休みの日も歩くようにしました

しかも、効率の悪い砂浜をあるけば漂着物拾いと一石二鳥です





場所は、桂木海岸です





操業中の漁船が何隻か、何を獲っているのでしょうかね

ホッキの桁曳きでしょうか



海岸は、昨年とうって変わって平静を取り戻したようです










震災後3ヶ月くらいしてからもの凄い量の漂着物で

生活臭の強いものばかりで見るに耐えなく

1年間浜歩きから遠ざかっていたのですが

震災前とかわらない状態に回復しました



しかし、今しがたのNHKクローズアップ現代で震災漂流物を特集していました

北米大陸の西海岸に大量に漂着して環境汚染を引き起こしていると

プラスチック系漂流物が太平洋を循環して生態系に悪影響を与えるとか

いろいろやっていました

この震災で発生した漂着物は推定154万トンだそうです



実は、去年、このブログに日テレのバンキシャから

取材したいとの申し入れがあったのですが

いろいろ思うところがあって、丁重にお断りしたこともありました



さて、今回の収穫は





久々2個のガラス浮です

特に下のは何年漂流したのかフジツボやイガイがびっしりでした


それから



今や高級品となったホヤ付浮がありました

新鮮だったら良かったのですけどね


最後に気になったのがこの方




行き倒れのクマです




これも被災地からきたのでしょうか、そうかんがえるとまた切なくなってきます




冬の進み具合が早いです

昨日は断続的に吹雪いていました

朝方は辛うじてお天道様も見えたのですが




横殴りの風が一日中吹いていました




日もくれるのがとても早いので、あっという間に薄暗くなってきます

休日ちょっと遅く起きると昼間を5時間くらいしか体験できません



そうでした、土曜日の朝バイクのパイプ車庫を見てビックリ




強風にあおられてパイプが引きちぎられてメチャメチャです

春には三匹の子豚の木のお家くらいのバイク車庫を建てなければなりません

でも、風で木っ端微塵になりそうで不安です

やはりレンガのお家の方が良いでしょうかね


氷二態

外はもの凄い嵐です、気密性の低い我が家はそよ風が吹いています

夕方には吹雪いていましたが、今は雨に変わってしまいました

明朝の除雪の心配はなさそうです



さて、この時期は朝起床する時間が日の出です




我が家の居間から日の出が見えます

日の出は6時36分で日の入りは15時42分です

日照時間が短いと鬱っ気が頭をもたげるのでまいります



さて、通勤途中の水溜りには氷が張っています

それを小学生達が踏み割りながら歩いています

歳も考えずに自分もと思い、強く踏んづけるとズルリと滑ってあわや転倒

小学生に見られなくて良かったです

その小学生達の割った氷を拾って太陽を透かして見ると



きれいな模様が見えてきます

昔、こんな模様のガラスがあったのを思い出しました





そして、このカエルの卵塊のような氷は

前日に降った霰が凍りついたものです


根室は、中々雪が積もりませんが

冬場の晴天がずば抜けて多いのが救いです

石狩や空知から根室に転勤して来た人達は

冬に毎日太陽が見られることを喜んでいました

北の勝大吟醸発売 大熊商店女将さん登場!

地酒北の勝の大吟醸が発売されました

早速、いつもの大熊商店に行ってきました




豪華桐箱入り7,980円です

ワシは酒一升にそこまでお金を出せないので

大熊商店の女将さんを出します




顔出しは無理とのこと

残りは僅少で、発売ほぼ同時に売り切れ御免の逸品です

ワシも死ぬまでには一度呑んでみたいものです

今日も大海の酒パックを購入して帰宅です



残念ながら大吟醸を入手できなかった御大尽、他の北の勝はいっぱいあります




北の勝の吟醸、純米酒、鳳凰、大海とそろっています

道内発送470円ですので電話してみては?

電話番号 0153-23-4312

スキーの季節

今日は根室スキー少年団の総会でした




会員と役員の間に、幅の広い非武装中立地帯があるのが気になりますが

今季もスキーを通じた青少年の健全育成を目標に頑張ります

もちろん、技術の向上も目指していただきます

ちなみにワシの息子は、この少年団でジュニア1級と基礎2級を取得しております



さて、根室スキー少年団では、新入団員を募集中です

対象  小学生
回数  全5回
団費  21,000円(リフト代、バス代、保険料、講習料含)
場所  金山スキー場、ウナベツスキー場
※バッジテストの検定料及び公認料は別途必要となります
子どもを可愛がる懇切丁寧な指導に定評があります

詳しくは根室スキー連盟ブログまでどうぞ

最近は食い物ネタに偏りがち

衆議院選挙が公示になりましたね




さっそく第一声です

根室は北海道7区で面積が大きいから選挙運動も大変ですね

この選挙区は北方領土まで含まれています

政治が良くなることを心から祈っております

もしダメだったら、徳川氏に大政を委譲することも考えなければ



さて、本題に入ります

近頃は食い物ネタばかり続いており申し訳ないです

しかし、今回は久しぶりの回転寿司花まるネタ、お付き合いください

根室市民はここの回転寿司が大好きですね




これは冷凍ではなく生のホタテです

新鮮な貝柱の歯切れと甘さが最高です





これはボタンエビ、ウニと並び最も高価なネタです

そのねっとりとした食感と甘さは絶品です





これはコマイの子です

トビ卵よりも繊細な歯ざわりは地元ならではです


そして、一番気に入ったのは




炙りエンガワです

もちろん輸入ものだと思いますが、炙ったことで脂肪の旨味が活性化して

塩麹と相まって最高です

ちなみに炙っていないエンガワは好きではありません

是非、炙りエンガワお試しください



美味しいドーナツ

根室にはドーナツ屋がありません

だから、釧路に行ったときにミスドで買う人が多いです

リラブで週末にのみミスドが売っていたことがありましたが

最近はあまり行っていないので分かりません



先日、マルシェというスーパーマーケットに行ったら、店内に甘い良い香りが充満




店内で揚げたてを売っていました

札幌ドーナツクラブ、初めて聞きました

ふっくらとした姿と物珍しさで買ってしまいました




美味しかったです

次は1月に来るとのことで、今から楽しみです


そうだ、マルシェに甘太郎が出店します

メニューに大好きな肉饅が無かったのが気になります


師走の焚火

12月は間違いなく冬!って感じがします




冬空は雲行きも怪しく、昼から雪になりました



根室は半島で海に囲まれているので

冬は北海道の中でも比較的気温が高いです

だから、根雪になるのはもっと後だと思います





これは、我が家の庭の林です

5m四方にオンコ、ナナカマド、カエデ、朴が20本くらい植わっているだけですけど

ここに越してきた時は、下枝が込んでいて森のように暗かったです


今日は、昼から庭の林の中で焚火しました




海で拾ってきたペール缶が火床です

燃料は、庭の木の剪定した枝を乾燥したものです

チロチロ燃える炎を見ていると何故かホッとして

何も考えずボーとすることができます



| ホーム |


 ホーム