FC2ブログ

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

プロフィール

ふじさん♂

Author:ふじさん♂
ヤフーブログから引っ越してきた、根室の自然と歴史が好きなオヤジです。
不定期ですが根室の魅力を発信していきます。

ブロとも一覧

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

知床焼ショコラ

標津に行った方からお土産でいただきました






朝日の色の箱で鮮やかです




見た目はココアクッキー




噛むとサクッとしてクッキーなのですが、その直後口中でチョコレートに変身します

この変化が面白いですし、味も上等ですね

地方の小さな菓子店の頑張りに拍手!

根室地方は小さな菓子屋が頑張っています

皆さんも標津にいったら是非買ってみてください

値段は知りませんので悪しからず

スポンサーサイト



真っ黒いラーメン

釧路には仕事や個人的に度々行きます

そんな中、いつも気になっていた釧路駅構内の食堂のラーメンを食べました




その名も石炭ラーメンです

そうです、釧路は産炭地なんですね

今でも年間55万トンの産出量です





自分は塩味を注文しました

上の写真では麺が見えませんが




麺が石炭色なんですね

器も黒なら麺も黒、そのうえワカメも載っていていやはや

麺には炭が練りこまれているのですが、味はいたって普通

スープは魚系のしっかりした味でした


お値段は650円でした

まあ、話のネタには丁度良いでしょうね

初スキー

昨日、スキー少年団の引率で斜里町の海別スキー場に行きました

片道3時間の距離をバス2台で移動します



朝の6:30分に根室を出発

2時間ほど走ったところでもの凄い吹雪になってきました




前を走る1号車の後ろが時々見えなくなります

バスの速度も0~30km/hくらいで遅々として進みません



自家用車先発隊とも連絡を取り合いながら

事故の起きないうちに引き返すことになりました

往復5時間半バスに揺られ、何をしに行ったかと総括すると

尾岱沼の白鳥台に小便しに行っただけです







白鳥台から見える国後島、それを指差す銅像が物悲しげに見えるのは

スキーを楽しみにしていた子どもたちとワシら引率者の無念からでしょうか

昨日降り出した雪は

予報では80cmの積雪でした

昨晩、遅くに帰宅した頃は10cmくらい積もっていました

朝起きたら、重たい雪と格闘かと思うと気が重たかったですよ




ところが、朝目覚めてみると思ったほどではありません




意外と乾いた雪で、20cmくらいでしたので

腰が痛くなりませんでした

おかげで1日のんびり出来ました




北海道の中でも根室の冬はは少雪で比較的温暖です

しかも、晴天日数が非常に多いです

北海道に住むなら根室ですよ、スローライフをしたい方検討してください

酒も魚も非常に旨いですから



そうそう、先日発売になった北の勝の搾りたて

ヤフオクを覗いたら9000円以上の値を付けていました

何か、やるせない自分と、あわよくばと思う自分がいて複雑です

即日完売 地酒北の勝「搾りたて」

昨日は、地酒北の勝の「搾りたて」が発売されました

スーパーマルシェでは朝から長蛇の列?



よく見ると、入り口の中に並んでいました


ワシが酒を買っている大熊商店では




発売前から完売です

お得意様の予約だけで入荷予定数量に達していたとの事

それでは、今年の搾りたてをお見せしましょう




値段は1升瓶で2480円、去年と同じ値段だそうです

ここ数年、人気急上昇で買うことが難しくなりました

普段、小さな酒屋さんと懇意にしていなければ予約販売は無理です

どうしても欲しい人は、スーパーに並ばなければなりませんが

スーパーマルシェでも開店10分で売りつくしたそうです

朝早くから並んだ方たちは全員買えたのでしょうかね




決定的な瞬間がピンボケ

根室市が始点(終点)の国道44号線

始点から街を抜けるまで数km直線なのですが

その直線上に日が沈むのが年二回あります

昨日はちょうどその瞬間

自動車の信号待ちであわてて写真を撮ったら見事にピンボケでした



残念!



さて、今日紹介するのは、ようやく買うことができたサメガレイ

お店では、グロテスクな色合いの皮を剥いて

「ムキガレイ」という名前で売っていることが多いです

ところが、このカレイ

グロの皮の下に非常に美味なる身を隠しています




しかも、お値段も手ごろで庶民の味方です

ちなみに買う場合は大きな魚体のものを買いましょう

小さいのは脂乗りがイマイチです

魚屋の店先にて

冬になると水道が凍って水道管が壊れることがあります

だから、実家では外の水道の水を抜いています

それでも、しずくがたれていつの間にか凄いことになっていました






春になるまでこのバケツは使えませんね



さて、先日どうしてもサメガレイの煮付が食べたくて

魚屋まで行ってきました

そうしたら、店先にすだれ干しになって魚が干してありました




さて問題です

この魚は何でしょうか(答えは文末に)






手前のカレイの干物はワシの大好物のヤナギカレイです

値段は150円~580円まで

手前右の発泡トレーに入っているのはサンマの糠漬けで、5本入って380円です

奥左のホッケの開きは1枚230円

そして、奥中央にあるのが、すだれ干しになっている魚一串180円でした

果たして安いのか高いのか

根室の人間であるワシは魚に対する値段の感覚が麻痺しているので分かりません


それでは最後に、答えは「チカ」です



今日の根室

今朝、町会長さんの家にプリンターを調整しに行ってきました

その帰り、ワシを見つめる視線を感じたので振り向いたら

二人の女の子がジーッとワシを見つめていました




中々の美人姉妹ですね

街中だからと思って漫然と自動車を運転していると

この鹿たちと衝突しますね



そして、お次は白い海と青い空




雲も綺麗でしたけど、氷の海を渡る風は皮膚を引きつらせますね



最後は梅ヶ枝町商店街と夕日




雪雲と地平の間に隙間があって落日の瞬間が見えました



さて、明日は何をしようかな

ウニ屋でアルバイトさせてくれないかな



海が閉じました

今日は今季一番の冷え込みでした

根室でさえ氷点下15.2℃でしたよ



だから、崖から染み出す地下水も出たとたん凍って氷瀑となります


根室港も閉ざされてしまいました

最後の船が網を撤収していました




陸上には定置網の船が上架されて春を待っています



寒いのをボヤいても仕方ないので

寒いのを何とか楽しむ方向で検討したいと思います


海氷の音

今日は網走で流氷初日になったようですね

根室の流氷初日はいつになるやら



さて、今日は海氷の音を皆さんにご紹介します

先ずは、凍り始めたシャーベット状の氷の音です



全体にシャーっという音が入っていますが

動画開始後27秒の時にその特徴が良く聞き取れます



次は、氷の塊同士が擦れるときの音です



板が軋むような音がします

今年は流氷が来たら、流氷同士が擦れる音を拾いに行ってみたいと思います


もし、流氷の音が聞きたいと思ったら根室にいらしてください

きっと不思議な音と寒さで、一生忘れられないような思い出が出来ます

そして、美味しい魚介類を堪能してもらえば皆幸せになります


| ホーム |


 ホーム  » 次のページ