FC2ブログ

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

プロフィール

ふじさん♂

Author:ふじさん♂
ヤフーブログから引っ越してきた、根室の自然と歴史が好きなオヤジです。
不定期ですが根室の魅力を発信していきます。

ブロとも一覧

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ようやく桜満開

5月27日に根室に届いた桜前線

我が家の桜も昨日満開となりました



我が家の桜はエゾヤマザクラ、桜色の綺麗な花を付けます


一方、根室で桜前線の標準木はソメイヨシノではなくチシマザクラ




上に伸びずに横に広がる樹勢で、花も白いのが特徴です

明日は土曜日ですので、根室の桜の名所を訪れてみようと思います

日本で一番最後の花見ですね

スポンサーサイト

日本最大のビーチコーミング

先週の日曜日、根室市桂木から友知までの7kmの砂浜で

日本最大の漂着物拾いが行われました




何せ、長い砂浜なので参加者は3箇所に別れて集合です




午前8時から始まったゴミ拾いですが

人力では拾いきれない量のゴミでした




ワシが主に拾ったのは



ゴム手袋ですね

鮮やかな青色がとても目立ちます

はてさて誰が使い、誰が捨てたか

後継者たちに綺麗な海を残しませんか



ワシのタラの芽は壊滅状態

去年、山の中を徘徊中タラの木が200本程生えている場所を発見

発見時は手付かずだったのですが、時期遅しで芽ではなく木になっていたので

今年こそはたっぷり採れると踏んで山に分け入ったところ




98%の木が立ち枯れしていました

原因はエゾシカです

冬期間、餌が不足するので樹皮などを食べて飢えをしのぐのですが

この時に、木の皮をぐるりと食べるので枯れてしまうのです

しかも、個体数が爆発的に増えているので生態系の危機です


という訳で、タラノ芽は




たった10個しか採れませんでした

仕方がないので、右側の山菜を少々

紫蘇の葉のようですが、触ると凄く痛いカイグサです



根室では食べる人が非常に少ない山菜ですが

非常に美味しい山菜として知る人ぞ知るところです

本州では道の駅などでも売っているところもあります




この日採った山菜は天ぷらでいただきました

左がカイグサ、上がタラの芽

そして、右側が乾燥アイヌネギです

カイグサ、タラの芽は美味しかったです

アイヌネギの方は、美味しいのですが固かったです




コゴミが採集可能となりました

根室にもようやく桜前線が到着しました

これから2週間かけて25キロほど東の納沙布岬まで

桜前線は速度を落として進んでいくことでしょう

ちなみに、我が家の玄関前の桜はまだ咲いておりません



さて、根室の近郊では春の山菜の一つコゴミが採れだしました




標準和名はクサソテツと言い、ワシの大好きな山菜の一つでもあります

場所によっては全く出ていないところもありますので

次の日曜日あたりが本格的に取れる時期となるでしょう



しかし、このコゴミ、茹でる前に下処理が必要です




写真右のものを一本いっぽん葉を取り

写真左のような状態にしなければなりません

面倒くさければそのままでもかまいませんが、食べる際に口当たりが悪いです

いつもはガス代を気にしながら茹でるのですが

今年はロケットストーブという秘密兵器を製作しました




よって、ガス代を気にすること無しにガンガン茹でられます



写真の通り、グラグラと火力も十分です





茹で上がったら水に晒して適宜お料理に使います

この時期でしたら、マスのアラと一緒に煮付けるのが最もお気に入り

また、味噌汁、ひたし、白和え、正油漬けなど美味しくいただけます






根室宿泊オフ会参加者募集中!
 
 
宿泊しなくてもええですよ
日時:7月14日(日)夕方ぐらい~15日(海の日)午前中ぐらい
場所は、丹頂鶴など野鳥の住み家「風連湖」傍のレイクサンセット
   ↓公式HP
費用:宿泊費と飲食代合わせて7000円ぐらい?
    素泊まりひとり4800円、宿泊なしなら2千数百円ぐらい
詳細は、後日
殻付きウニを割って、身を取り出し、自分でウニ丼を作って食べれます
もちろん無料(@⌒ο⌒@)b ウフッ
ウニは、ウニの王様蝦夷ばふんうにo(*^▽^*)oあはっ♪最高!
海産物を地元の魚屋で買ってきて、海鮮バーベキューも企画中!

釧路で美味しいソバ屋見つけた

無類のソバ好きです

だから、根室から出たときは2回に1回はソバ屋を巡っています

今回は、釧路駅の北側で見つけたお店です




竹の庵さんです

店の外観は非常に安普請というか、高級感は全くありません




全体に値段が安めなので、つい冷たいソバと天丼のセットを注文しました

お値段は1050円です




このソバが抜群に旨いのですよ

更科系のワシ好みのソバで、大盛のザルにしなかったことを激しく後悔しました

店の外観からは分からないですね

高級感ある店構だからっていって美味しいとは限らないですものね


次に行ったらソバだけで腹いっぱいになってやろうと企んでおります




それにしても、もっと身近でこれだけのソバを食べたいと願っています



定年後に向けて試行錯誤

アイヌネギの葉を乾燥させて粉末にする試験を始めて3年

今年は新兵器を投入したことはすでに紹介済ですが

今回は、一気にどの程度の量を処理可能か試してみました




二回フル回転させてみました

その結果できたのが




たったこれだけ・・・・

年金の不足を補って生きていくには、この設備では話になりません

違う手を考えなければ


ちなみにこの粉末は、焼肉やパスタにかけると抜群に美味いですよ

湿原は今

根室半島は海から見ると平らな板のよう

納沙布岬近辺は標高20mくらい、西に行くにつれて徐々に標高を上げ

60kmほど西の初田牛近辺では標高80mくらいになります

台地上には高層湿地が点在しています





この湿地に特有の亜寒帯地形がヤチボウズです



カヤツリグサ科の植物カブスゲが数十年かけてこういう形になります

子どもの頃は、ウルトラマンに出てきた怪獣ウーのようで怖かったです



さて、湿原は春の花盛り




おなじみミズバショウ






スミレに





ネコノメソウ




ヒメイチゲなんかが咲いていました

今時期は草丈が低いし視界がきくので山歩きにはもってこいです





春ニシン旨し!

今日は、天気予報が見事に外れましたね

しかも、良いほうに外れたので無性に嬉しいです




おかげで、こんな素晴らしい景色を見ながら帰宅できました



さて、前浜ではニシンが水揚されているようですね

いつも乗っている船からは未だお誘いがありませんが

一足先に春ニシンを味わってきました



花園町にある回転寿司花まる根室店でいただきました

新鮮なニシンの持つ旨みが味わい尽くせる逸品です

皆さん、根室に来てでも味わっていただきたいですね


エゾヤマザクラ開花

我が家の玄関前にあるエゾヤマザクラ

成長著しく大きくなりすぎたので、昨年の晩秋に枝を切りました

いわゆるサクラ切るバカを演じたところですね



先週のことですが、切り落とした枝の芽が膨らんでいるのに気付きました

適当なところを剪定して室内で活けておいたところ

今日になってようやく花が咲きました



栄養不足のせいかとても小さな花ですが

我が家に訪れた一足早い春に感動しております

昨日なんか最低気温が1.1℃と

未だにバカみたいなことをやっているお天気ですが

そろそろ勘弁して欲しいところですね

屋外の桜たち、早ければ週末あたりに咲き始めるでしょう

ミズバショウの原

今日も最高気温は9.4℃と、根室だけ春に置いてけ堀を食らっています




牧草の伸びも悪くて、10日遅れだそうです

そのおかげで、アイヌネギの成長も悪くてまだまだ採集可能ですね




根室の人は、葉の伸びたアイヌネギを好まない傾向がありワシもその一人です

しかし、ここ数年は葉を乾燥させて粉末にするので




このくらいの方が都合が良いのです


他の山菜はといいますと



天ぷらにすると絶品のカイグサは丁度食べごろ




採る人が皆無のゼンマイはあと3日くらい

コゴミは来週末あたりが採集可能になるでしょう


太陽って素晴らしい

今日は、久しぶりにお天道様を拝むことができました



写真の木は枯れ木ではありません

寒い日が続いているので葉っぱが出ていないのですよ

一方、チシマサクラの方は




ちょっぴりピンク色が覗いてきたところです

来週末には見ごろになっていると良いですが



さて、今日文化会館に寄ったところ



家具がいっぱい並んでいました

明日から2日間、刑務所の作業製品の展示即売会のようです

面白そうなので行ってみうかなと思っています



うるとら食堂でハモ丼

火曜日に、仕事で釧路まで走りました

昼時は、かねてから新聞記事で気になっていたハモ丼を食することにしました

場所は入江町にある「うるとら食堂」です




店員さんがウルトラマンの格好をしていたりして?なんて考えながら入りましたが

ごく普通の格好でちょっと残念

食堂という名前ですので、基本的には並んだオカズの中から各自選んで

レジで精算する仕組みです

でも、お目当てのハモ丼などの丼物は注文してから調理してくれるので

出来たて熱々なものを食べることができます


しばし待つこと10分くらい、番号を呼ばれたら受け取りに行きます




実は直前で注文を変更

ハモと阿寒ポークの豚丼が半々のコラボ丼にしてしまいました

ハモは関西で食べられているとは違う種類で

正式にはイラコアナゴという魚です

根室でも、時々魚屋やスーパーで買うことができる地元産の肴です

この店では骨切りの仕事がしっかりとしてあって好感が持てます

ふっくらとして脂乗りの良いハモと

これまた脂身の甘い阿寒ポークがベストマッチです

味噌汁と沢庵が付いて680円で、量も意外とあってお腹がいっぱいになります

丼物はコラボ丼以外にも数種類ありました



次は、カキフライを食べてみようと計画しています




根室でも、ハモ丼を安く提供してくれる店があれば良いですね

この魚は脂が乗りすぎている場合があるので、煮アナゴにした丼も良いと思います




根室宿泊オフ会参加者募集中!
 
宿泊しなくてもええですよ
 
日時:7月14日(日)夕方ぐらい~15日(海の日)午前中ぐらい
 
場所は、丹頂鶴など野鳥の住み家「風連湖」傍のレイクサンセット
   ↓公式HP
 
費用:宿泊費と飲食代合わせて7000円ぐらい?
 
素泊まりひとり4800円、宿泊なしなら2千数百円ぐらい
 
詳細は、後日
 
殻付きウニを割って、身を取り出し、自分でウニ丼を作って食べれます
 
もちろん無料(@⌒ο⌒@)b ウフッ
 
ウニは、ウニの王様蝦夷ばふんうにo(*^▽^*)oあはっ♪最高!
 
海産物を地元の魚屋で買ってきて、海鮮バーベキューも企画中!
 
来ないと損だよ

ベニズワイガニがやってきた

本州で30℃を超えたというニュースを聞いて驚いています

だって、根室は今日も寒くて最高気温が4.6℃ですから




陽光が差さない日が続いるし、円高で灯油価格が上がりそうだし

一日も早く暖かくなって欲しいところです




さて、昨夜のことです

突然の来訪者が大きなベニズワイガニを持ってきてくれました




しかも、3ハイもですよ

妻と仲良く剥き身にしましたが、どうやって食べようか思案中です

カニグラタン、カニコロッケ、カニ飯、カニ掻き揚げetc



ベニズワイガニは茹でる前から赤いことからこの名前が付きました

ズワイガニよりもより深い1000m付近で漁獲されます

値段が手ごろな庶民派のカニさんです

オフ会の時に入手できれば皆に楽しんでもらえるのにと思います





春の雪と第三回根室オフ会

昨日は、朝から雪でしたね

ワシの人生約半世紀、こんな季節に積もるだけ雪が降ったのは初めてです




さて、今日は重要なお知らせ

一昨年から始めた根室オフ会ですが、今年も第三回目を開催します

初回は、別当賀夢原館ホラーオフ会で4名参加

二回目は、羅臼うみねこ屋オフ会で6名参加と、年々盛大になってきています

三回目の今年は、風蓮湖のほとりにあるレイクサンセットさんのコテージを使います

宿泊は一人4,800円で、これとは別に食事代酒代がかかります

食事代酒代は2,500円程度に収めたいと思いますが、参加人数で変更があります

夕食は、豪華海鮮バーベキューを予定しております

昨年参加された方、参加したかったけど見送った方

たくさんの方の参加をお待ちしております

風蓮湖周辺は野鳥の宝庫でありますので、トリミニストの方々も奮って参加ください

宿泊の方は、私の方で一括して行いますのでゲストブックに書き込んでくださいませ

第三回根室オフ会

会長(大喜さん)と相談して、7月13日開催で考えています。 
もとい、一番遠い焚火人さんに合わせ7月14日開催に変更します。
詳しいことはこれから詰めていきます。

火の車

息子と釧路に行った時、びっくりドンキーでハンバーグを食べると言っていたのですが

突然「やっぱりラーメンが食べたい」と

息子は本当にラーメンが好きです


急なことと、今まで行ったことのない店との希望なのでイオン釧路店裏の火の車へ



我が家計と同じ名前なので親しみが込み上げます

やっぱり、どこでもここでも塩ラーメン




塩は「こってり」「火の車」「あっさり」とありますが、二人そろってあっさり塩550円

後から思うと、違う味にしとけば二つの塩味を味わえたのにと・・・

これに加え息子はギョーザ、ワシはチャーシューマヨご飯




このご飯は追加料金50円なのでお得感があります

さて、ラーメンの味は・・・・

1週間たったら忘れてしまった、美味しかったと思うけど

タラの芽速報

今日は暖かかったです、気温がとうとう2ケタ台に突入

10.4℃を記録しました!

お陽様の力って凄いです




という訳で、空気も澄んで国後島の爺々岳まで遠望できました



さて、本格的?に暖かくなってくると山菜の育ち具合が気になります

仕事帰りにタラの芽の状態を確認してきました




ようやく芽が膨らんできたところです

気温が順調に推移すると来週の週末あたりに採りに行けそうですね

去年、タラの芽とハリギリがワンサと生えている場所を見つけたので

天ぷらを腹いっぱい食べることができます

天使の階段

ここ数日は寒いばかりではなく、お日さまの姿もあまり見ることが出来ません

今日は夕方になって、ちょっとだけ太陽の気配を感じることができました



やがて、正直者のネロ(ワシのこと)とパトラッシュを迎えに

天使たちが階段を下りてきました



ワシは「パトラッシュ、僕はなんだか疲れちゃったよ。すごく眠いんだ」と言って

パトラッシュの魂と共に天使たちに導かれて天国へ昇っていきました


天使の階段は、正式には薄明光線と言います

ワシも正式には地獄への坂道を転げ落ちるような気がします

初物トキシラズ

新しいカメラが届きました

ペンタックスOptio LS465という超小型カメラです

本当はミラーレス一眼が欲しかったのですが

常に携行するカメラなので、結局コンデジになりました

値段も、壊れても惜しくないよう4,935円(送料込)という

トイカメラも驚きの値段のものにしました



さて、クチコミでは批判も多いカメラですが

今年の初物トキシラズを食す前に記念撮影しました



少し暗いですが、わりと普通に写っていますね



ところでトキシラズですが、種類としては秋に日本の川に戻ってくるシロザケです

昔から新巻や塩引きにしてきた普通の鮭です

秋ではなく、春に沿岸で漁獲されることから時知らずと呼ばれています

トキシラズはロシアの川に戻る途中のサケです

日本のシロザケとは回遊コースが違います

日本のシロザケは今時期はベーリング海からカムチャッカにかけて

回遊している最中ですね

今でこそ僅かな漁獲量なのですが、昔は何十万トンも水揚されていたので

根室のトキシラズは日本の鮭の相場を左右していました

その頃の根室の賑わいったら、もの凄い状態でしたね

銭湯に行くと、刺青の漁船員たちであふれかえっていて

龍、虎、天女など壮観でした

スジ彫りだけのお兄さんが隅で小さくなっていたことも忘れられません


アイヌネギの佃煮

本当に寒い日が続いています

今日も雪が降りました、気候が狂っていると思います





あんまり腹を立てても仕方ないので次に進みます

さて、自分でもアイヌネギを採りに行っていますが

他人が採ったのをもらうことについても大歓迎です

そんな訳で、日曜日に知人が採りに行ったものをおすそ分けしてもらいました




少しの量にしか見えませんが、市販品の5パック分以上入っています

先日のテレビ番組で深谷ネギの佃煮をやっていたので、自分でも佃煮にしてみました




ピンボケで旨そうに見えませんね

デジカメの液晶が割れているので

近くの被写体に焦点があっているかどうか確認できません

遠くのものはほぼ間違いなく大丈夫ですが、近接撮影には支障が大きすぎます


それで、肝心の味のほうですが

味、香りとも非常に良いのですが

食感がダメですね、柔らかすぎます

次に作る機会があれば

乾燥機にかけて水分を半分以上飛ばしてから挑戦してみたいです

無謀だったノサップ岬ツーリング

またやってしまいました




今度は液晶を割ってしまいました

1年に1台づつデジカメを壊しています

画面は白と黒の模様で、写っているかどうかも分かりません

でも、パソコンでSDカードを確認すると、写真は撮れています

しかし、このままではイカンので買いなおすことにしました

ミラーレス一眼が欲しくてかなり逡巡しましたが

携帯性を最優先にコンデジにしました

壊しても悔しくないよう思いっきり安いのにしましたけどね



さて、今日は連休の最終日

天気が悪日が続いたので、最後の日くらいはバイクに乗ってやろうと

壊れたカメラを持ってノサップ岬までツーリングです

といっても、片道25分くらいですけどね




壊れたカメラは構図の確認ができません

全て勘で撮影です




ノサップ岬到着です、気温は3℃でした

冷たい空気に冷やされ、低体温症で意識喪失寸前になりました

今年の根室は、ツーリングにはまだ早いみたいです



往路は根室半島南岸を走ったので、復路は北岸を通って帰りました

途中、ノツカマップの灯台を見たくなってちょっと寄り道




何と寒々しい風景でしょう

早く、バイクに気持ちの良い季節になって欲しいです

そうそう、帰宅して気付いたらバイクがひっくり返っていました

停め方が悪かったのですね

悪いことに風防が割れてしまいました

カメラとバイクと割れ続きで痛い出費です


【道路地図当選者発表】

寂しいことに道路地図の応募者がたった2名

ここから1名に絞り込むのは忍びないので、お二人とも当選ということにして

ワシの手持ちの地図を加えて今日メール便で発送しちゃいました

どうか、安全で楽しい北海道旅行を楽しんでください




久しぶりのホームラン焼

息子がホームラン焼のラーメンが食べたいようで

ジジババを誘って食べに行っちゃいました

帰ってきたときは土産として10個持ち帰りました




多くの根室市民が愛してやまない逸品です

しんなりとした皮の中には、ほど良い甘さのつぶ餡が入っています

それではいただきます





でもね、本当はお店で食べる焼きたては別物なのです




カリッとした皮、噛むと口中にほとばしる熱々の餡

お店で食べることを強くお勧めいたします

厚岸 玉川本店

友達や食べログで美味しいと聞いていて

でも、中々行く機会がありませんでした




このソバ屋は、いつも素通りしている厚岸の

厚岸大橋を渡り、真っ直ぐ1kmほど進むと左手にあります

午後1時に入りましたが結構な客入りでした

ネットで気になっていた「皮かしわ」を注文




かしわソバに鶏皮が入っています

それも尋常な量ではありません、ソバが見えないほど入っています




ソバは更科系です

鳥の良いダシが出ていますが

ソバ屋の鶏はダシが良く出る廃鶏ですから固いです

中年後半にさしかかって歯が弱くなってきているワシには

これだけの鶏を嚙む能力がありません

こんなところでも加齢を感じるようになりました

野菜果物乾燥機の威力

ブロ友の大喜さんの商品研究所で見た野菜乾燥機

アイヌネギの葉の乾燥に使えると思っていたところ

アマゾンで中古ですが1000円で売っているのを発見

早速買いましたよ




乾燥する野菜や果物を並べる網が5段

その内1枚が変形して使えないのが、1000円という破格値の理由です



さっそく、アイヌネギの葉を並べて乾燥してみました




何ということでしょう、わずか4時間でパリパリに乾燥してしまいました

これならお天気を気にしないで大量の葉を乾燥処理できますね

去年までは1回の加工に2日間かけていたのが嘘のようです



ただし、乾燥中は強烈な匂いが室内に充満するので

洗濯物に匂いが付いて嫁に叱られました

| ホーム |


 ホーム