FC2ブログ

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

プロフィール

ふじさん♂

Author:ふじさん♂
ヤフーブログから引っ越してきた、根室の自然と歴史が好きなオヤジです。
不定期ですが根室の魅力を発信していきます。

ブロとも一覧

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ようやく桜満開

5月27日に根室に届いた桜前線

我が家の桜も昨日満開となりました



我が家の桜はエゾヤマザクラ、桜色の綺麗な花を付けます


一方、根室で桜前線の標準木はソメイヨシノではなくチシマザクラ




上に伸びずに横に広がる樹勢で、花も白いのが特徴です

明日は土曜日ですので、根室の桜の名所を訪れてみようと思います

日本で一番最後の花見ですね

スポンサーサイト



日本最大のビーチコーミング

先週の日曜日、根室市桂木から友知までの7kmの砂浜で

日本最大の漂着物拾いが行われました




何せ、長い砂浜なので参加者は3箇所に別れて集合です




午前8時から始まったゴミ拾いですが

人力では拾いきれない量のゴミでした




ワシが主に拾ったのは



ゴム手袋ですね

鮮やかな青色がとても目立ちます

はてさて誰が使い、誰が捨てたか

後継者たちに綺麗な海を残しませんか



ワシのタラの芽は壊滅状態

去年、山の中を徘徊中タラの木が200本程生えている場所を発見

発見時は手付かずだったのですが、時期遅しで芽ではなく木になっていたので

今年こそはたっぷり採れると踏んで山に分け入ったところ




98%の木が立ち枯れしていました

原因はエゾシカです

冬期間、餌が不足するので樹皮などを食べて飢えをしのぐのですが

この時に、木の皮をぐるりと食べるので枯れてしまうのです

しかも、個体数が爆発的に増えているので生態系の危機です


という訳で、タラノ芽は




たった10個しか採れませんでした

仕方がないので、右側の山菜を少々

紫蘇の葉のようですが、触ると凄く痛いカイグサです



根室では食べる人が非常に少ない山菜ですが

非常に美味しい山菜として知る人ぞ知るところです

本州では道の駅などでも売っているところもあります




この日採った山菜は天ぷらでいただきました

左がカイグサ、上がタラの芽

そして、右側が乾燥アイヌネギです

カイグサ、タラの芽は美味しかったです

アイヌネギの方は、美味しいのですが固かったです




コゴミが採集可能となりました

根室にもようやく桜前線が到着しました

これから2週間かけて25キロほど東の納沙布岬まで

桜前線は速度を落として進んでいくことでしょう

ちなみに、我が家の玄関前の桜はまだ咲いておりません



さて、根室の近郊では春の山菜の一つコゴミが採れだしました




標準和名はクサソテツと言い、ワシの大好きな山菜の一つでもあります

場所によっては全く出ていないところもありますので

次の日曜日あたりが本格的に取れる時期となるでしょう



しかし、このコゴミ、茹でる前に下処理が必要です




写真右のものを一本いっぽん葉を取り

写真左のような状態にしなければなりません

面倒くさければそのままでもかまいませんが、食べる際に口当たりが悪いです

いつもはガス代を気にしながら茹でるのですが

今年はロケットストーブという秘密兵器を製作しました




よって、ガス代を気にすること無しにガンガン茹でられます



写真の通り、グラグラと火力も十分です





茹で上がったら水に晒して適宜お料理に使います

この時期でしたら、マスのアラと一緒に煮付けるのが最もお気に入り

また、味噌汁、ひたし、白和え、正油漬けなど美味しくいただけます






根室宿泊オフ会参加者募集中!
 
 
宿泊しなくてもええですよ
日時:7月14日(日)夕方ぐらい~15日(海の日)午前中ぐらい
場所は、丹頂鶴など野鳥の住み家「風連湖」傍のレイクサンセット
   ↓公式HP
費用:宿泊費と飲食代合わせて7000円ぐらい?
    素泊まりひとり4800円、宿泊なしなら2千数百円ぐらい
詳細は、後日
殻付きウニを割って、身を取り出し、自分でウニ丼を作って食べれます
もちろん無料(@⌒ο⌒@)b ウフッ
ウニは、ウニの王様蝦夷ばふんうにo(*^▽^*)oあはっ♪最高!
海産物を地元の魚屋で買ってきて、海鮮バーベキューも企画中!

釧路で美味しいソバ屋見つけた

無類のソバ好きです

だから、根室から出たときは2回に1回はソバ屋を巡っています

今回は、釧路駅の北側で見つけたお店です




竹の庵さんです

店の外観は非常に安普請というか、高級感は全くありません




全体に値段が安めなので、つい冷たいソバと天丼のセットを注文しました

お値段は1050円です




このソバが抜群に旨いのですよ

更科系のワシ好みのソバで、大盛のザルにしなかったことを激しく後悔しました

店の外観からは分からないですね

高級感ある店構だからっていって美味しいとは限らないですものね


次に行ったらソバだけで腹いっぱいになってやろうと企んでおります




それにしても、もっと身近でこれだけのソバを食べたいと願っています



定年後に向けて試行錯誤

アイヌネギの葉を乾燥させて粉末にする試験を始めて3年

今年は新兵器を投入したことはすでに紹介済ですが

今回は、一気にどの程度の量を処理可能か試してみました




二回フル回転させてみました

その結果できたのが




たったこれだけ・・・・

年金の不足を補って生きていくには、この設備では話になりません

違う手を考えなければ


ちなみにこの粉末は、焼肉やパスタにかけると抜群に美味いですよ

湿原は今

根室半島は海から見ると平らな板のよう

納沙布岬近辺は標高20mくらい、西に行くにつれて徐々に標高を上げ

60kmほど西の初田牛近辺では標高80mくらいになります

台地上には高層湿地が点在しています





この湿地に特有の亜寒帯地形がヤチボウズです



カヤツリグサ科の植物カブスゲが数十年かけてこういう形になります

子どもの頃は、ウルトラマンに出てきた怪獣ウーのようで怖かったです



さて、湿原は春の花盛り




おなじみミズバショウ






スミレに





ネコノメソウ




ヒメイチゲなんかが咲いていました

今時期は草丈が低いし視界がきくので山歩きにはもってこいです





春ニシン旨し!

今日は、天気予報が見事に外れましたね

しかも、良いほうに外れたので無性に嬉しいです




おかげで、こんな素晴らしい景色を見ながら帰宅できました



さて、前浜ではニシンが水揚されているようですね

いつも乗っている船からは未だお誘いがありませんが

一足先に春ニシンを味わってきました



花園町にある回転寿司花まる根室店でいただきました

新鮮なニシンの持つ旨みが味わい尽くせる逸品です

皆さん、根室に来てでも味わっていただきたいですね


エゾヤマザクラ開花

我が家の玄関前にあるエゾヤマザクラ

成長著しく大きくなりすぎたので、昨年の晩秋に枝を切りました

いわゆるサクラ切るバカを演じたところですね



先週のことですが、切り落とした枝の芽が膨らんでいるのに気付きました

適当なところを剪定して室内で活けておいたところ

今日になってようやく花が咲きました



栄養不足のせいかとても小さな花ですが

我が家に訪れた一足早い春に感動しております

昨日なんか最低気温が1.1℃と

未だにバカみたいなことをやっているお天気ですが

そろそろ勘弁して欲しいところですね

屋外の桜たち、早ければ週末あたりに咲き始めるでしょう

ミズバショウの原

今日も最高気温は9.4℃と、根室だけ春に置いてけ堀を食らっています




牧草の伸びも悪くて、10日遅れだそうです

そのおかげで、アイヌネギの成長も悪くてまだまだ採集可能ですね




根室の人は、葉の伸びたアイヌネギを好まない傾向がありワシもその一人です

しかし、ここ数年は葉を乾燥させて粉末にするので




このくらいの方が都合が良いのです


他の山菜はといいますと



天ぷらにすると絶品のカイグサは丁度食べごろ




採る人が皆無のゼンマイはあと3日くらい

コゴミは来週末あたりが採集可能になるでしょう


| ホーム |


 ホーム  » 次のページ