FC2ブログ

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

プロフィール

ふじさん♂

Author:ふじさん♂
ヤフーブログから引っ越してきた、根室の自然と歴史が好きなオヤジです。
不定期ですが根室の魅力を発信していきます。

ブロとも一覧

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

運動会の季節

昨日は、仕事が終わってから職場の仲間と

根室公園で炭火焼で美味いものを食べました




根室産のホタテやカキ




ホッケの開きに北の勝




もちろん肉類も色々ありましたが、やはり海鮮が一番旨いです

ついついお酒も杯を重ね、ブログの更新するのもままならぬほど酔い帰宅しました



さて、明日は近所の小学校の運動会です

我が家も3年前まではこの小学校に息子が世話になっておりました




運動会前日の今日、お昼のサイレンを合図に父兄たちの場所取り競争があります

サイレンの直前は緊迫の時間です





どうか、明日は良いお天気になりますように


スポンサーサイト



札幌に行ってきました

道都札幌に行っておりました

新しい仕事の研修でした

駅からホテルに行く途中、生まれて初めて札幌時計台を見ることが出来ました




晩飯は、札幌テレビ塔の地下であるソバ屋で一人ひっそりと食べてきました





根室と気温が10度くらい違いますね、暑かったです

思ったことは、やはり根室が一番です




でも、イカ天ソバ650円はとても美味しかったです

原野の初夏を彩る花たち

先週の土曜日、ハマボウフウが採りたいブロ友の大喜さんを連れて桂木の浜へ



砂丘はハマエンドウの花が盛りを過ぎた頃



5月の末頃にはハマボウフウ採りの人達が必死に探していましたが

この浜のボウフウは遅くになってから出るのが多いようで

今時期は探す必要は全くありません

ナンボでも生えています

食べる時期としては遅めですが、若いところを選んで採れば

爽やかな香りを楽しむことができます



さて、浜からちょっと内陸に入ると、原野では初夏の花が咲き始めています




ワタスゲが白い綿毛を風になびかせ





センダイハギとシコタンキンボウゲが黄色い花を咲かせ







濃い紫から白まで、微妙に異なる色合いの花を咲かせています




ベニバナイチヤクソウも競うように背を伸ばして群生しています



ワシが花を取るのに、地面に這いつくばっていたら

大喜さんが「そんな格好で撮っていたん」と

頑張って良い構図で花を撮ろうと必死で、何も考えていませんでした

でも、苦労の割りにコンデジの合焦がイマイチなのが多くて

パソコンに取り込んでからガッカリする写真が多いのです




今季初の土曜漁師

今朝は4:15に起床、網起しに行ってきました



最後に乗ったのが昨年の10月ですから、8ヶ月ぶりですね

酔うかなと思いましたが全く問題無しでした

黄色い合羽を着ているのが25歳の新人漁師です

船頭の息子さんで、跡継ぎのために帰ってきた孝行者です





今日は、漁が少なめでした




これは船上での仕分け風景です

大きなカレイがたくさん獲れました






超カワイイ「ナメダンゴ」もたくさん入っていましたので

見つけ次第速やかに海にお帰りいただきました

水槽があれば飼ってもよいですね、癒されますよ





それから、マフグの若魚さんも1尾入りました

もう少し大きかったら食べたところですが、今回は生きているうちに退場願いました

最近は毎年マフグを見ますが、以前はどうだったのでしょうか

いずれにしても流通することはありません

毒性もトラフグより強いので、手を出す勇気がありません



生まれて初めてのコーヒーショップ

釧路の労災病院に行ってきました

理由は聞かないでおくんなさい


最近の大きな病院は、コーヒーショップが入っているのですね




コーヒーを飲みに行ったら、小腹が空いて余計なものをたのんでしまいました




何て名前のパンか忘れましたが

中にはスモークサーモンが入っていますだ




ちょっと都会の風に触れて

田舎の根室に戻りました

今年は地元鮭でスモークサーモンを作ってやろうかと誓いながら



ある日の弁当の中身

昨年の暮れから弁当は自分で詰めています

嫁が詰めた弁当に感謝もせず文句を言ったりしていましたが

自分で詰めるようになると、嫁の苦労とありがたさも理解できます



さて、昨日のワシの弁当をお見せしましょう




おかずの右からコゴミ、ワラビいずれもマヨかけ

中央は玉子焼き二切れ、フキと野菜の煮物

左がフキの天ぷら

かろうじて玉子とガンモがタンパク質で、あとは見事に熊の食事と大差ありません

ナンボ山菜が好きといっても度が過ぎたかな

この内容で結構満足しているワシ、いよいよ熊に近づいた自覚がでてきました

ワラビの食べ方

突然ですが、次の写真は何でしょう




ワラビに木灰と熱湯をかけて一晩漬け置いたものです

アクがでて珈琲も顔負けの色です


削り節と醤油をかけて食べるのが一般的だと思いますが





今回は、あらちんパパさんの真似をして味噌タタキにしてみました



5mmくらいに細切れにして味噌を混ぜ、半殺し状態にします




粘りがあって、食感もあって美味しかったです


日に2回も山菜採りへ

春の山菜採りも終盤です

昨日は朝早くからフキ採りに行ってきました




この時期は、山の熊さんもフキを良く食べているらしいですが

できれば、こんなところでコンニチワしたくないですね




1m以上もある良いフキを抱えて帰りました

帰宅してフキを車から降ろしていると

叔父から電話がありでワラビ採りに連れて行って欲しいとのこと

それで山に逆戻りです




この日は天気も良くて、草地の緑も鮮やかで最高です




30分ほどで、買い物袋にいっぱいワラビが取れました

ワシは、前日にワラビを知人から頂戴していたので

この日の収穫は全て叔父のものとなり、喜んで帰りました


出雲さんのお祭り

根室市定基町に出雲神社があります

今日は、この神社の宵宮祭です





この祭りをもって根室の祭り季節の皮切りとなります

一昨年まではアンバラバ(弥栄稲荷神社)が一等最初でしたが

去年から稲荷講の皆さんの高齢化により、祭りが行われなくなりました



さて、小さな神社の小さな境内には露店が出ています




初夏を告げる祭りだけに、皆さん楽しそうです

ワシも久しぶりに童心に返ってフレンチドックを買ったりして楽しみました




根室はフレンチドッグにケチャップではなく砂糖をまぶすのが流儀

これがすこぶる美味いのです

街中ではコンビにでも砂糖がけのフレンチドッグが売っていますが

中のソーセージが少し高級なので、ワシの舌には重たいのです

ワシの世代はやはり



魚肉ソーセージがピッタリと合います

春国岱でアサリ掘り

根室半島の付け根、風蓮湖を外海と隔てる砂洲が春国岱

ここは、ラムサール条約登録湿地で、野鳥の種類がもの凄く多いので

鳥見ニスト達に絶大なる支持を受けております


この砂州は干潟でアサリやホッキが獲れます




先週の土日が今年唯一の潮干狩り日

一人1,500円を払うと誰でも楽しめます




我が一家の収穫は




アサリ数キロとホッキ12個

アサリもホッキも撒いたのではなく、天然のが生息してる場所に当たりました





一晩砂抜きして翌朝の味噌汁になりました

息子によそわせたら、ケチくさくて椀の半分しか入れてくれませんでした

でも、お代りするからかまいません

とても美味なる味噌汁でした


ちなみにオフ会はここ春国岱の対岸で行います

現在のところ、参加を明確にしてくれているのが

焚火人さん、仁山さんです

参加希望者は早めに名乗りを上げてくださいませ


| ホーム |


 ホーム  » 次のページ