FC2ブログ

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

プロフィール

ふじさん♂

Author:ふじさん♂
ヤフーブログから引っ越してきた、根室の自然と歴史が好きなオヤジです。
不定期ですが根室の魅力を発信していきます。

ブロとも一覧

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

北方領土まで歩こう会

北方領土までと同じ距離を歩いて

その近さを実感し北方領土返還を誓うための行事

北方領土まで歩こう会が昨日開催されました

自分は一番短い距離の貝殻コース3.7kmに参加しました

真剣に歩けば30分の最もヘタレな距離ですが、北方領土はそれだけ近いのです



最も短いだけあって、全参加者の半分が集中しています



3つのコースをあわせて1070人が参加しました




ゴールは納沙布岬です

ゆるキャラのエリカちゃんもお出迎えです

ゴールでは、一番楽しみのお弁当とお茶が振舞われます




オカズの下にオカズが隠れている豪華弁当です

お弁当を食べながらゲストウォーカーの

高橋みゆきさん(元全日本バレーボール代表)のトークショーを聞きます

その後、高橋選手のサイン入りグッヅの抽選会が行われました



残念ながら抽選には当りませんでしたが、結構楽しい行事でした

だって、ブロ友の大喜さんとのデートしながらだったから



スポンサーサイト



鮭漁

今日は朝から穏やかでした

秋サケ漁も最盛期に入りつつあります



朝5時に出港します

まだ、太陽は昇っていません



すでに網を揚げている船もいます

水平線の向こうに見えるお椀を伏せたような影は
 
国後島の最高峰「爺々岳」です


漁場に着くころにようやく日の出となります




網に船を寄せると、船上はとたんに慌しくなります




網が引き寄せられると沢山の鮭が踊ります




鮭は網の中から掬われて魚槽に移されていきます

こうして、鮭は水揚されて皆さんの食卓に上ります

根室の鮭は太平洋を泳いで身が引き締まっています

根室産の鮭は全て天然物です

新巻に、鍋に、ルイベにと何をしても美味です


最東端にて

これが日本本土最東端の納沙布岬です



水平線上には北方領土の歯舞群島が見えています

だいたいは最東端からさらに東を望む場合が多いですね

しかし、最東端ということは西を向けば日本が全て視野に入りますね

平面であれば




こっちが南西方角です

この先に本州があります






これは西の方向です

札幌はこちらの方角になります

白い塔はオーロラタワーと言い高さ96mです

その昔は平和の塔と言いましたが

日本船舶振興会の笹川さんの資本で建てられたものです

今はNPO法人望郷の塔で運営しています

以前より入場料が安くなったらしいので、そのうち上に上がってみたいと思います

ナマグサ道と夕焼け

サンマの水揚が盛んです

でも、魚体が小さいものが多いみたいで

食べごろの大きさのは思ったほど安くなりません




さて、この道は何故ぬれているのでしょうか?

答えは、サンマを満載したトラックが走るからです

サンマの水揚港である花咲港から水産加工場まで

日に何十台、何百台も往復します

そのときに、荷台から出る水で道路がぬれるのです

海水に、血、脂が混ざっていますので非常に生臭いです

嫁には、この道路を自動車で走るなと指示しております

そういう自分も、先日カブに乗っていて滑ってヒヤリとしました

でも、根室の経済を支える基盤ですので、ちょっとの辛抱です



さて、今日は曇りがちな一日でしたが

夕焼けが見事でした



目に染みる鮮やかさでした






タカノハの刺身

根室の人が珍重する刺身といったらこれでしょう




タカノハ、マツカワ、タンタカなど呼び名は色々です


一時は資源量が激減して幻の魚となっていましたが

種苗放流により漁獲量も増えているせいか

我が家の食卓にも年に1度くらいは登場します

無論、ダダでまわってくるのですが





盛り付けのセンスがありませんが




ムチっとした食感が何ともいえません

噛み締めると、そこはかとない旨味が徐々に広がります



ハタケシメジ

1週間前に自宅の近所にハタケシメジを見つけました




まだ小さかったので大きくなるのを楽しみに待っていました

今日、収穫に行ってみると

他の人も狙っていたのですね

真新しい切り口が残されていました


それでも、周囲を必死に探して・・・




たっこれだけの収穫でした

別の場所ですが、3年前の収穫はこんなにありました


10月になったら行ってみたいと思います

サンマ祭り

台風が過ぎて以降、サンマの水揚も最高潮のようです

そんな中、今日と明日の2日間サンマ祭りが開催されています


普段なら、真っ先に駆けつけて記事にするのですが

昨日、お知らせしたとおり奥歯を抜いてまいりました

祭りに行く気分にもならず家でおとなしくしております

ポンポンと音がしたので、二階に上がってみると




夕暮れの空に花火が上がっています

サンマ祭り会場では花火を見ながら無料サンマを楽しんでいるのでしょうね

ワシは、この3連休は養生に努めます

美味苑のラーメン

美味苑さんは人気が高いので花咲港の本店とは別に

息子さんが市内に店を出しましたが

今回は、花咲港の本店に行ってきました

実は、初めての訪問です




お店には駐車場が無いので皆さん路上駐車です

店内はカウンターにテーブル、小上がりがあり20人程入ります

ワシは、例のごとく塩ラーメン大盛を注文しました




根室では標準的な中細麺です

スープは澄み切っていて、ただの塩汁にしか見えませんが

口に含むとあっさりとした中にもしっかりとダシの味がします

このスープの透明度は摩周湖の透明度に匹敵します

値段は塩、醤油とも600円

大盛は100円増しです

次は、根室市内の支店に行ってみたいと思います




あっ、そうそう

奥歯の抜歯は明日に延期となりました、憂鬱です


中秋の名月と痛風ねむろ丼

今日は中秋の名月でなおかつ満月の十五夜さんですね

どおりで、道端のススキが目立つはずです




次回の中秋の満月は8年後です、今夜は存分に月をめでてください


さて、めでるといえば美味しい海産物も



これは、名付けて痛風ねむろ丼

丼とコメ以外は全て根室産です

一番手前がブリの幼魚のフクラギのヅケ

左がサンマの刺身の残りのヅケ

奥が先日作ったイクラ

付け合せの紫蘇は我が家の庭に生えているヤツです

フクラギはブリほど脂がありませんが

その分身の繊維が細く舌触りが非常に良いです



ところで、明日は歯医者で奥歯を抜かれそうです

恐ろしくて今夜は眠れないかも

台風一過

台風一過、皆さんも子どもの頃は台風一家だと思っていたはず

お父さん台風やお母さん台風なんかを想像してたりしませんでしたか

まあ、根室は台風はめったに来ることは無く

温帯低気圧に変わってから通過する場合が殆どでしたので

この言葉はサザエさんの放送の中で聞いて覚えたりしましたが



しかし、近年は変わりました

台風のまま直撃することが多くなっています



昨夜、11時頃に寝床に入ったときは雨と風がすごかったですが

朝5時過ぎには朝日が眩しすぎて目覚めてしまいました

台風は、低気圧と違って足が速いですね





雨に洗われて、空気が澄み切っています



さて、根室市の台風の被害はというと

昨夜一部に停電があったくらいで、床上浸水とか土砂崩れは無かったようです



ただし、公園の古い松の木が根本から折れていましたけど



| ホーム |


 ホーム  » 次のページ