FC2ブログ

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

プロフィール

ふじさん♂

Author:ふじさん♂
ヤフーブログから引っ越してきた、根室の自然と歴史が好きなオヤジです。
不定期ですが根室の魅力を発信していきます。

ブロとも一覧

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

朝から軽妙にステップ



日曜日に雪が降り

道路が自動車のタイヤに踏み締められ

昨日の気温がプラスになって融け

今朝また凍りつきました

そんな訳で、ちょいと交通量の少なめの道路はいたるところアイスバーン

徒歩通勤していると予期せず滑ります

瞬間的にステップを踏みバランスを保ちますが

ステップを踏んだ足が滑ると痛い目に遭います

10年位前、我が家の裏のお爺ちゃんが亡くなったのも

こんな道路で転んで頭を強く打ったからです



こんな景色を見ながらボヤっと徒歩通勤していると危ないですね



さて、皆さんにお知らせがあります

実は、最近ブログの記事を書くのが辛いのです

無理していても面白くないので

気分に合わせて更新していきますので気長にお付き合いくさだいませ

スポンサーサイト

今季初スキー

昨年の秋にギックリ腰をやったせいか

寒いところに行くと足腰が痛いのです

でも、スキー少年団の方にも息子たちがお世話になりましたので

大きく恩義を感じておりますので

全ては参加できなくても、多少なりともお手伝いをと思っております



昨日は、根室地方唯一となった標津町の金山スキー場で練習です

雪質はサラサラの粉雪で最高です

雪質が良いと言うことは気温が低いと言うことで

腰が痛い身分としては暖かくて雪質も良いのを希望するところですが・・・


お昼は、スキー場の食堂でラーメンです

ここのラーメンは美味しくてお勧めなのです



例年とスープの味が変わったような気がしますが

年とともに自分の味覚が変化しただけかも

スキー場のラーメンではここと、阿寒のスキー場のラーメンが高水準です



さて、昨日はスキーで疲れたところに

帰宅してからの除雪が重なりました

さらに、今朝起きてみると結構積もっていて

自宅と職場の連続除雪で運動不足の体が悲鳴を上げています

ウルトラマン創世記展

釧路市の道立芸術館で特別展「ウルトラマン創世記展」が行われています



幣舞橋の近くフィッシャーマンズワーから

釧路港に向って少々歩けばたどり着きます



入場券600円を払ってドキドキワクワクしなから突入です

何せ、ワシは物心付いたころには初代ウルトラマンでしたから

小学校卒業まで欠かさず見ていたウルトラマン世代なのです



入り口にはカネゴンがお出迎えです

ここから先、中は原則撮影禁止です

全てを古ぼけた脳裏に焼き付けてきましたが

3箇所ほど撮影可の場所が設けられています




一箇所目がここです

向って右が初代ウルトラマン、左がウルトラセブンです

撮影自由なので、子どもの頃から気になっていた場所を接写します



セブンの手は赤い皮手袋でした



初代ウルトラマンの足は柔らかめの皮靴でしたが

初期型なんかはつま先が上向きになっていましたよね



セブンのプロテクターの接写です

ワシはこの部分に魅力を感じていました



そして、数々の怪獣を切り裂いたアイスラッガー

アイスラッガーが外れているときのセブンは禿げ茶瓶で格好悪かったです



初代ウルトラマンの発達した大胸筋にはカラータイマーが

地上での活動限界は3分、2分を過ぎると赤く変わって点滅します

点滅は白黒テレビが多かった頃、青から赤に変わっても分からないので

点滅させたと書いてありました



ちなみにセブンにはカラータイマーが装備されていません

設定では、セブンはM78星雲から派遣された恒点観測員

もともと非戦闘員なのでカラータイマーを装備していないのです

だだし、エネルギーが消耗すると額のビームランプが点滅します






変身して大きくなったウルトラマンたちを見上げるのが夢でした

オヤジが一人屈んで撮影する姿は異様だったでしょうね




ずずっと進むと第二の撮影ポイントです

右から帰ってきたウルトラマン(ウルトラマンジャック)、ウルトラマンエース

そしてウルトラマンタロウです

ワシが見たのはタロウあたりまでで、レオからは見なくなりました

そのころに思春期を迎えたのです

心熱く見ていたのはエースあたりまででしょうか

タロウは惰性で、次のレオは冒頭のみで見なくなりました



これはジャックの腕輪です、色々な武器に変化します

弱かったジャックに呆れたセブンが持ってきてくれたのです

このブレスレット以降、地球を守るのはジャックかブレスレットか

主役が分からない状態になりました







頭部と体部の接続が気になって、こんな写真ばかり撮っていました

この展示は制服、ヘルメット、武器、機体やデザイン画

怪獣やウルトラの父母の頭部

台本から何から何まで見ごたえがあります

展示の最後は二人のウルトラマンの見送りです



右がウルトラマンレオ、左がウルトラマン80(エイティ)です

このお二方にはご縁がありません


最後に、展示室の中で案内や写真を撮る不届き者に目を光らせるお姉さん

声を掛けたら親切に写真を撮ってくれました






ワシはこのウルトラマンたちで育ち

息子達は平成ウルトラマンのティガ、ダイナ、アグル、ガイアで育ちました

この展示は、ワシ達親父世代が熱くなっているそうです










今日は搾りたて日和

今週の21日に入手した幻の酒北の勝の搾りたて

この週末に呑むと決めて我慢しておりました



待ちかねた解禁日、封を切る手が喜びに震えます


さて、今年の搾りたてお味はといいますと

ほんのりとした甘さの中に辛さが引き立っています

非常に良い出来です

さらさらとして、それでいてしっかりとした味わい

この酒が飲める幸せを噛み締めております




美酒を生み出す日本一東の蔵に乾杯!

タラの潮汁

日中の最高気温が氷点下の日が続いています

朝起きてみると、朝日に地吹雪



根室は風が強いので、乾いた粉雪が舞って地吹雪となります


地吹雪だろうが吹雪だろうがへこたれないのが鉄道です



日本の端根室が発展できたのは鉄道のおかげです

鉄道が最も信頼できる交通機関であったのは、ほんの3年前まで

日を追うごとに信頼度が低下していて、今が真冬のJR北海道

でも、冬はやがて春になります

汽車がどんな地吹雪の中でも突き進むように

JRさんも頑張ってください、応援しています



さて、鼻水を垂らして帰宅すると大きなタラのカマのもらい物

野菜をいっぱい入れて潮仕立てにしていただきました



タラのカマはとても大きくて食べ応えがあります

ダシも良く出て体が暖まります

すっかり食べきったところで、粕汁仕立てにすれま良かったと気付きました

時すでに遅し・・・

誰か、タラのカマでも頭でも余っていたらくださいな


幻の北の勝発売日

今朝、出勤途中にマルシェの駐車場を近道して歩いていると

開店まで1時間以上もあるのに駐車中の車が多いです

もしや!と思って見てみると



入り口の中は開店待ちの人で埋め尽くされています

そうです、今日は幻の




この酒の発売日でした

それは・・・




入手超困難、幻の酒となってしまった「搾りたて」です

仕事帰りにいつもの大熊商店に寄って貴重な1本を入手しました




一般小売店ではお得意様分の予約で完売なんですが

このブログで酒粕を紹介しているので

お得意様といえるだけ酒を買っていないワシの予約も受けてもらっています



堂々と聳え立つ1升瓶、次のお休みに開けるのが楽しみです

ちなみに、今年のお値段は2,480円でした






魚信

根室市には専業の魚屋は3店くらいあるでしょうか

魚信は根室振興局と市役所の間の坂を下って

右手に見えるキリスト教会の手前にあります



先日久しぶりに行ったところ

スーパーの鮮魚コーナーよりもお手頃な値段に改めてビックリ

タラの半身280円とか、大き目のサメガレイの切り身2切れで120円とか

そんな中、一番気に入ったのがチカの干物です



一番向こうから一つ手前、串にエラを通した一夜干です

値段が一串100円と破格です




少し大きめですが、頭から丸ごといけちゃいます

腹の中は卵がいっぱいで超美味しかったです






スベルならここで

センター試験初日が終わりましたね

あと1日、受験生の皆さんに油断せず全力を出し切ってください


さて、11月中旬、自宅近くの小学校のグランドはこうでした




正月に入ってから15センチほどの積雪があり

ようやくスケートリンクもほぼ完成です



雪を踏み固めて白い基盤を作らないと

太陽光が氷を通り下から地面を温めて氷を溶かして穴が空きます

ところが雪を踏み締めて基盤を作ると太陽光が拡散されて地面に届きません

基盤の上には数日間、夜間に水を撒きスケートリンクを作ります

この作業はPTAにより行われます

ワシも子どもたちが小学校に通っていた頃は毎年参加していました

3年前の冬まで11年間やっていました

子ども達は、このリンクで一生分スベリ尽くすと良いと思います

そして、高校受験や大学受験にはスベらないように願っています

受験生に贈る

今日は久しぶりに暖かな(比較的暖かということ)一日でした

気温は相変わらず低いですが

風が弱かったので体感温度が急上昇ですね



さて、次の週末は大学入試センター試験です

受験生の皆さんは最後の追い込みで必死だと思います

そこで、私から受験生の皆さんの応援のために贈るのはこの画像



汚いペットボトルに何か入っていますね

その正体はこれです



ずばり、歩行者用のすべり止めの砂です

歩道が凍ると危ないので、各自ペットボトルを持って砂を撒きながら歩きます

空になったボトルは次の交差点にある同じ箱に戻します

すべり止めの砂は普通の砂とは一寸違います

砂に水分が残っていると砂ごと凍って撒けなくなります

そのため、この砂は高温で水分を飛ばした焼砂なんです


本当はゲン担ぎに小袋で受験生にお分けしたいのですが

目的外に使うのははばかられるので画像のみでお贈りいたします


寒さ厳しき折

先週末から全国的に冷え込みが厳しいですね

根室も海が凍り始めました



昨日の状態は蓮葉氷で、全面結氷まではまだまだだと思います

以前は凍結した根室港内で氷上釣りするのが風物詩でしたが

今はあまり聞かなくなりました



さて、今朝はもの凄い吹雪で、一寸先は白い無限地獄



歩いて出勤のつもりがあえなく頓挫、根室交通の路線バスを利用しました

10時頃には晴れましたが、このような吹雪は大嫌いです

今年は暖房用灯油も高値安定で家の中も冷え冷えとしています



根室市成人式が行われました

本日、根室市総合文化会館で平成26年根室市成人式が行われました

会場には200人以上の新成人が大人としての門出を祝いました

根室市は、高校卒業後の高等教育機関が無いので

半分以上の高校卒業生が親元を離れて学生生活を送ります

その関係から、成人の日より1日早い3連休の真ん中に成人式を開催します

前後1日を取ることで遠方で暮らす人達が参加しやすくなる配慮ですね



そんな訳で式典の前後の時間は

会場中で再会を喜ぶ場面が見られました





晴れ着姿のお嬢さんたちも記念撮影に一所懸命です






茶の湯の席が設けられたり



小中高と卒業時の恩師の心温まるお祝いの言葉も掲示されていました


さて、肝心の式典ですが

最初に、新成人達の卒業アルバムの一こまが式典の会場に映し出されます

続いて、卒業時の先生方から寄せられたお祝いの動画の映写に

会場から歓声が上がります

緊張がほぐれたところで式典に移りますが



門出にふさわしい立派な式典が整然と行われました

報道などでは、式典に相応しくない場面が放送されることがありますが

これまでも、根室ではそういうことは全く無いそうです

本当に素晴らしい式典でした


成人式が終わる頃から、もの凄い降雪になりました

午後6時頃までの3時間で20cmくらい積もりました

この冬としては初めての本格的な降雪となりました

きっと、市内のあちこちでは新成人達のクラス会が開かれていることでしょう




幻となりつつある地酒北の勝の板粕

なかなかパソコンが空かず、更新できないでいました


さて、寒いときには甘酒や粕汁をいただくと体が暖まりますね

今年も、根室の地酒「北の勝」の板粕の出荷が始まりました



ここは小さな酒屋さん大熊商店さんです

先代、大熊誠太郎さんの看板が商売の誠実さを物語っています



例年、店の中は板粕でいっぱいなのですが

今年は山積みになっていません ??





聞いてみたら、これまでの入荷分900kgは予約で殆ど捌けたそうです

明日以降も入荷するみたいですが、注文の予約が結構来ているみたいです

拙ブログをご覧になっている方の注文も多いらしく

おかみさんは大変喜んでおりました

それにしても、例年にない早い段階での完売状態

北の勝搾りたてと同様に入手困難の幻の板粕になるのでは

とにかく、新鮮な板粕を味わえるのは今だけ

欲しい人は大熊商店さん(℡0153-23-4312)に早めに連絡してください





追記

これからも何度かに分けて入荷する予定です
大熊商店のおかみさんが「まだ酒粕ありますか?」という電話が多いと
拙ブログの読者さんではないかと思います
まだ入荷が続くので、電話いただけたら順次発送可とのことです


鮭親子飯

今、テレビ番組で心臓の手術をやっています

心臓の周りには脂肪がいっぱい着いて、血管も狭搾して今にも心筋梗塞です

我が心臓を思うと、日々の暴飲暴食を慎まねばと思い

心に暗雲が垂れ込めています



わずかに射す光に我が未来を信じつつ

鮭親子飯のイクラを心もち少なくします



鮭は前に記事にした山漬けの献上造りに

イクラは正月用にマルシェで買った残りです

しかし、これが旨くてお代りを我慢するのが大変です

北の海は時化続き

昨年末から、根室の海はずーっとこんな感じです



例外的な数日を除いて、白波ばっかり立っています

小さな漁船は出漁できませんね

それでも、大きな漁船は操業しているようで

大好きなババガレイが魚屋に並んでいました

大き目の切り身が3枚入って370円と超お買い得でした

早速、煮付でいただきました



カレイの煮付ではババガレイが一番と確信しているので

久しぶりに堪能させていただきました

真面目に旨いっす!

同期会で合同誕生会

根室高校卒業の同期が集まって合同誕生会を開きました

場所は、同期の経営するビストロドーエンです

誕生会は会場を貸しきって行いました


この日は特別の料理もいくつか出ました



献立に無いカキフライ



献立に無いマダラとジャガイモのグラタン



これまた献立に無いタンシチューパスタ



歯の弱った中年でも食べられるスペアリブ

この他、通常献立のサラダとピザが出ました

いずれも超美味であっという間に平らげてしまいました

そしてお代は呑み放題も付いて一人4,000円でした




最後は、これまた同期の菓子職人による2段重ね巨大ケーキ

このケーキの蝋燭の本数を数えると、何歳の合同誕生会か分かると思います

ヒマな方は是非挑戦してみてください

正解しても、ナンも商品出ませんけど

初詣

我が家の初詣は元旦ではなく、いつも1月2日に行います

場所は根室の氏神様を祀る金刀比羅神社です



自分が氏子青年会の会員だった頃

毎年、元旦はこの神社の駐車場の警備の奉仕を行っていました

その頃の名残から、家族での初詣は1月2日となっています

1日ずらすだけで、混雑も無くゆっくりと詣でることが出来ます



帰りの参道も落ち着いた雰囲気で非常に良いです





新年明けましておめでとうございます

皆さん明けましておめでとうございます

今年も初日の出の記事からと思っておりましたが

残念ながら、根室のお天気は



ご覧のとおり雨でした

一時晴れましたが、時すでに遅しでした

道東以外の地域では大荒れになっているようです

どうしても初日の出を見たい方は去年の記事で我慢してください


今年は、未来に希望が見通せる1年になると良いです

どうか、この記事にいらしていただいている皆様にとって

幸多い一年となることを祈念申し上げます




| ホーム |


 ホーム