FC2ブログ

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

プロフィール

ふじさん♂

Author:ふじさん♂
ヤフーブログから引っ越してきた、根室の自然と歴史が好きなオヤジです。
不定期ですが根室の魅力を発信していきます。

ブロとも一覧

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

根室はどうなるのでしょう

今日も朝から猛吹雪です



JRも国道も完全停止で根室は陸の孤島と化しました

自宅では朝から4回
除雪しましたが、大量の雪に精根尽き果てました



根室の冬といえば、いつも晴れわたり雪が少ないのが取柄でしたが

ここ3年ほど、大雪が続いています

今冬の特徴は、複数の低気圧が合体して強力になり

始末の悪いことに根室の近辺で停滞するのです



午後7時頃の状況はご覧のとおりです

明日も終日吹雪くのですが、一番怖いのは停電です

電気がなければ凍えてしまいますから


暗い話しばかりではつまらないので



地酒北の勝の板粕で甘酒を作りました

除雪で冷えたからだが芯から温まります

新しい粕は華やいだ良い匂いが特徴です


スポンサーサイト



和菓子のようなポテトサラダ

先日、知人からキタアカリという触れ込みで

ジャガイモ10kgいただきました

親戚がジャガイモ200kgも送ってきたから始末を

手伝って欲しいとのこと

ワシはキタアカリが特に好きなので

喜んでもらいました


ところが、持ち帰って箱を開けてみると???

皮の色が黒っぽい

箱の横を見てみるとマジックで「北ムラサキ」と書いてあります



見事な色ですが、食欲が湧かない色です

嫁がいろいろと試したところ、酢を加えると色が変わることが分かりました



ほんのり桜色の和菓子のようなポテトサラダの出来上がりです

もちろん味は普通のジャガイモと同じです

第1600話 冬の大時化と搾りたて

今朝起きてみたら大時化となっていました

バスもJRも全て運休、我が家の前輪駆動車も運休です



仕方が無いので、完全装備で徒歩通勤です



途中、湿雪のため枯れ木に白い花が満開となっていました

通常は片道20分のところが、今朝は40分かかり

職場に着いた頃はヘトヘトでした



でもね、仕事帰りに大熊商店で昨日発売の幻の酒

北の勝搾りたてをゲット



心なしか、帰りの足と心は軽かったです





自宅に帰ると、嫁がクタっとしていました

家の周りの除雪を3回もしたと

もの凄い量の雪で、通路は雪の壁となっていました

今晩は、嫁に優しくしてあげなければ



それから、大熊商店のオカミサンからの言伝です

幻の酒搾りたては完売ですが

板粕は3月頃まで取り扱っていますとのこと

寒い冬は北の勝の粕で粕汁、甘酒を作り暖まりましょう

地方発送可です

大熊商店 ℡0153-23-4312

大阪弁の元気な女将さんが対応してくれます

極寒の行列

冬の根室の朝はとても寒いですが

今日は朝から熱い行列が出来ていました



朝の8時半、行列してまで手に入れたい物は



根室の地酒北の勝の搾りたてです

この分だと、あっという間に完売したでしょうね

10年前だと1ヶ月以上も店頭に置いてあったのに

いつの間にか根室の人でも入手困難な幻の酒に

下の写真は去年撮影したものですが

今年は手に入るかは未確定!きっと美味しいのでしょうね

根室港はチカで賑わっています

1月10日の新聞の記事で、根室港にチカの大群が入っていて

皆さん、手網(タモ)で掬っていると

でも、その時は風邪が長引いていて

とても出かける気にはなれませんでした



昨日、職場の方から見るだけでもどうかと誘われて、行ってみました



最盛期は過ぎたといっても、本職の皆さんは頑張っているようです



見えやすいように加工しましたが

写真の上から1/3くらいのところで海の色が変わっていますよね

黒い部分がチカの群です


この群が岸壁に近づいた時に掬い取ります




道具が貧弱なので一掬いでこの程度です

中々群が近寄ってこないのでチャンスは少ないです

自分も根室に住んで50年、こんな凄いのは久しぶりです

小学生の頃に花咲港にサンマの大群が入って

子ども御用達の捕虫網を持って掬いに行って以来です

※チカ
海産のワカサギと考えてください
同じ大きさだとワカサギとの区別は難しいです
ワカサギよりはるかに大きな魚体が多いです

地酒北の勝 板粕発売

根室としては比較的温かい冬となっておりますが、

寒いときには甘酒が一番


今年も、根室の地酒「北の勝」の板粕が発売されました




今年のお値段は


500グラム195円



3キログラム1,080円です

この板粕は菌が生きているので、新しいうちは凄く良い香りがします



送料も道内だと格安ですよ

100キログラム単位での注文もあるらしく

粕が大好きな人は急いで注文した方が良いですよ

大熊商店 ℡0153-23-4312

大阪弁の元気な女将さんが対応してくれます

あけましておめでとうございます



あらためて、あけましておめでとうございます

昨年は、体調の変化と業務の変化が重なり、ブログ界引退を意識するところまで至りましたが

再会の声が大きく、無理しない程度に更新して行こうと思っています

留守中、皆様にはご心配をおかけしたことをお詫び申し上げます


さて、元旦の初日の出は残念ながら見れませんでした

起きた時すでに8時を回っていたから

でも、昨夜から予報を入念にチェックしたからの寝坊です

丁度起きた時間に雪間に薄日が差したので撮りました



| ホーム |


 ホーム