FC2ブログ

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

プロフィール

ふじさん♂

Author:ふじさん♂
ヤフーブログから引っ越してきた、根室の自然と歴史が好きなオヤジです。
不定期ですが根室の魅力を発信していきます。

ブロとも一覧

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

皆さま、良いお年を



今年最後の日の入りです

今年1年間お世話になりました

皆さま、良いお年をお迎えくださいませ
スポンサーサイト



今日はシバれる

今日はとても寒いです

あまり寒いので、風蓮湖まで凍ってしまいました





さて、今日は昼から用事足しに根室半島の付け根にある

初田牛にという所に行ってきました



こんな開けた眺望が、この地の醍醐味です

何にもないところと根室の人は言いますが

この開放感のある場所や



間近でタンチョウを見ることができるという特典があります

そして、メッチャ新鮮な海産物を食べることが出来ます

これは自慢して良いと思います


そして、今現在積雪ゼロというのも自慢できるかな

もともと雪の少ないのが根室の冬の取り得でしたが

ここ数年は、非常に多くの積雪があって

皆、苦労していました

どうかこのまま雪が少ない冬であって欲しいです







花咲駅クリスマスオフ会

ブロ友の茉莉花さんの発案で花咲駅クリスマスオフ会が開かれました

実は、花咲駅は来年3月のダイヤ改正に伴い廃止が決定しています

JR花咲線の由来となった花咲駅の思い出作りに参加してきました


JRに乗って花咲駅に行き、折り返しのJRで帰るまでの待合の時間を

クリスマスオフ会に活用

茉莉花さん、大喜さん、ワシの三人で13:39着の汽車で乗り込みました

駅についてみると、綺麗な女性が一人いて声をかけられました

北海道新聞の記者さんでした




オフ会は、参加者が各々持ち寄った食べ物と飲み物で盛り上がります


開始して程なく美人記者さんが帰ったのは残念ですが

散歩の男性と孫さんの3人組が駅に寄ってくださって賑やかになりました



その後、男性2人組が寄ってくださって狭い駅は結構賑わいました



やがて、日が落ちる頃になると、暖房の無い駅舎は容赦なく冷えてきます

そして、15:52分の汽車の到着と共にオフ会はお開き

帰りも汽車に乗って東根室で降りました




往復の間を動画で撮影しましたのでご覧ください





エゾ鹿は旨い! 見なおしたよ

冬至まであと少し

太陽が出ている時間が短いのはさることながら

南中の高度も非常に低いです



最東端の駅東根室にて、11:48に撮影したものです

南中の時間帯ですが、太陽が低く陰が長いでしょ?



さて、この時期はエゾ鹿猟の時期で

鹿肉を頂いてしまいました

臭いとか固いとかで根室人には忌み嫌われている感がありますが

くれると聞いた時は、自分も有難迷惑な気持ちも起きましたけど・・・



モモ肉約1KG、スネ肉約700グラムです

スネ肉はシチューにしようと思っていますが

取り敢えずモモ肉をジャーキーにしました

モモ肉を5mm厚にスライスして(これが意外と大変)

昆布出汁、日本酒、醤油、塩、ヤマワサビ、ニンニクなどの漬け汁で味付けし

5日間程度乾燥しました

最後に



燻煙して出来上がり

スモーカーは細木とビニルで作った簡易的なものです

スモークウッドの粉末を固めた市販品で適当にやってみました



出来上がりがこれ

試食してビックリ!非常に美味なものに仕上がっています

噛むと肉の旨みが湧いてきて、獣臭も無く見直しましたよ

1KGの原料肉が、出来上がりは200グラム前後かな

肉をくれた人に1/3あげて

残りは自家消費と鹿肉大好きの息子に送ります

北の大地の恵に感謝ですね


また、貰えないかなと思っています。

根室幼稚園の園舎が取り壊されました

根室幼稚園を卒業した方にとって

そして、明照高校を卒業した方にとって

思い出の園舎、校舎がついに姿を消しました





根室幼稚園がひっそりと最後の卒業生を送り出してから

10年以上経ったでしょうか

使われなくなった木造園舎の傷みが進んでいました

また、最近は爆弾低気圧や台風の直撃など

非常に心配な要素はありました

しかし、根室の歴史を飾ってきた建物が一つ消えたことは

非常に寂しい思いも込み上げてきます

かつての姿を見たい方は、次の拙ブログの過去記事を辿ってください

http://blogs.yahoo.co.jp/osukuwa/25008382.html

http://blogs.yahoo.co.jp/osukuwa/25377749.html


ババガレイ

いよいよ師走ですね

寒さも厳しくなってきたので、風邪をひかぬよう頑張ろうと思ってます



さて、寒くなって旬を迎える魚で超美味なのがババガレイ

薄汚れぶよぶよの姿が老婆のようだからとのことですが

今、そんな理由で名前を付けたら炎上すること間違い無しですよね



今回もタダでもらったのですが

水産業の方からの頂き物ですので、それは立派な大きさのカレイです

北の海の魚は大きいほど美味になるものが多いですが

ババガレイもその例に漏れず

大きいほど脂乗りが良くて美味しくなります

当地では煮付カレイとして非常に珍重されて高価で販売されております



子持ちのカレイで、繊細な身と脂のバランスが絶妙です

ワシの人生において、北から南の魚まで色々と食ってきましたが

煮付大賞にはババガレイを強く推したいと考えています



このカレイ、調理する時の注意点はただ一つ

大量のヌメリを如何に除去するかです

このヌメリが生臭さの元ですので

できれば完全に除去したいものです

切り身にする時も、ヌメリがあると滑って切りにくいからなおさらです

今回は、ネット情報により酢を使いヌメリを除去

酢がヌメリを白く固めて非常に簡単に落ちました

皆さん、是非試してください






| ホーム |


 ホーム