FC2ブログ

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

プロフィール

ふじさん♂

Author:ふじさん♂
ヤフーブログから引っ越してきた、根室の自然と歴史が好きなオヤジです。
不定期ですが根室の魅力を発信していきます。

ブロとも一覧

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

キノコの山

根室の森は、キノコの季節に突入です

という訳で、味噌汁にして超旨いキノコを採りに行ってきました


さて、森に入ると、あちこちで色々なキノコが顔を出しています

まずは、キノコの卵から




先端が割れてキノコの頭が見えていますね



成長した姿が上の写真です。キノコの名前は分かりません



次は、オレンジ色の可愛いヤツ



コイツも名前は知りません


次々にいきます







いずれも、名前を知りません


次、ヒトヨタケです




次、ホウキタケの種類です



それにしても、キノコ類の造形は素晴らしいです


次はツリガネタケ



サルノコシカケの一種ですが、薬効の程は如何に?


次、コフキサルノコシカケです

表面に、ココアパウダーのような粉が付いています



コフキサルノコシカケは癌の煎じ薬として人気があります


そして、いよいよ食べられるキノコの登場です(ワシの知識の範囲で)



ヒラタケですね、勿論ゲットです



そして今回の本命「ボリボリ」



食感の優れた美味しいキノコです

ナラタケとナラタケモドキを総称して根室ではボリボリと呼んでいます

さて、どちらか確認しましょう



柄にツバがあるのでナラタケですね


そして、何と超ラッキーなことに天然シイタケちゃん発見!



森の中で、歓喜の踊りをしてしまいました


今回の、山の幸はこれだけ採れました



シイタケ、ボリボリ、ヒラタケの3種です

ボリボリは味噌汁にしていただきました



汁の実はボリボリと大根おろし、これがメッチャ旨し

でも、喰いすぎると消化不良を起すぜ



以下、ワシがキノコを楽しむにあたって気をつけている点です

1.キノコは自信のある種類しか採らないこと

2.信頼できる人の採ったキノコ以外は食べないこと

以上、皆さんもキノコを楽しんでくださいませ



スポンサーサイト

根室のサンマは日本一

昨日、一昨日と根室さんま祭りが開かれておりました

会場は、日本一のサンマを楽しもうと多くの人々で賑わっていました

祭りの記事は、ブロ友達にお任せし

大喜さんのブログ

茉莉花さんのブログ



ワシは、サンマの水揚げ現場の様子をお伝えします



岸壁に横付けされた船とトラック

船の魚槽からトラックの荷台に荷揚げされます






しかし、今年はサンマの値段が下がりませんね

サケマスが獲れなくなってから、根室の屋体骨を支えるサンマ

高値は漁業者には良いことですが、消費者には痛いことで

吉と出るか、凶とでるか神のみぞ知るところです




サンマを獲ってくるのは、この男たちです

命がけで獲ってくるのです


水揚の様子は、動画でもどうぞ


雨上がりの森


雨が上がったので、近くの森に出かけました

8月は、大雨が降ってばかりだったので

林床はたっぷりと水を含んでいました





足元は、地衣類やシダ類が多いです








そんな中、赤い実が良いアクセントになっています





本当は、キノコの下見をしたのですが

秋のキノコは雨の水分が落ち着いたら出てくるでしょう


今後、記事が途切れたら、キノコに当ったものと思ってください

ではサヨウナラ

根室かに祭りスタート

今日から2日間、根室かに祭りが始まりました

根室のカニといえばハナサキガニ



とても味の深い美味なカニでございます


祭りは10時に実行委員長の挨拶でスタート




会場には、カニ料理のチケットを入手するための長蛇の列ができていましたよ



ワシは、チケットで並び、料理を受け取るのにさらに並び

ということには慣れていないので、決して並ぶことはありませんが

並んででも食べたいくらい美味しい料理なのでしょう


さて、会場の片隅で談笑する怪しい男女を発見



近寄ってみます




何と、夢空間☆花咲線の会の茉莉花さんと公式キャラクターさきちゃん

のお二人です

実は、私、ナマさきちゃんを探して会場を彷徨っていたのです

お二人で、花咲線の利用増のためチラシを配っているのです


カニ祭りに来場される際は、是非JR花咲線をご利用ください

カニを食べてビールを飲んでもJRで帰るなら大丈夫です


今回は、NHK紅白に出演の山内恵介君の歌謡ショーもあるでよ!

| ホーム |


 ホーム