FC2ブログ

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

プロフィール

ふじさん♂

Author:ふじさん♂
ヤフーブログから引っ越してきた、根室の自然と歴史が好きなオヤジです。
不定期ですが根室の魅力を発信していきます。

ブロとも一覧

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

桂木海岸にマッコウクジラ漂着


昨年に引き続き、2年連続でマッコウクジラが桂木海岸に漂着しました。


20190825173359a54.jpeg

この写真で人間と比べクジラがいかに大きいかわかりますね。
ちなみに、この御仁は市の学芸員さんで、北海道大学の依頼により脂肪と筋肉の試料の採集を行っているところです。


201908251733523e8.jpeg

201908251734023e1.jpeg

このクジラ、マッコウクジラの雄で体長は17・8m。
今夜半に満潮となることから、再流出が懸念されます。
また、腹腔内に腐敗ガスがたまってきているので、このままだと近日中に爆発して、猛烈な腐敗臭と血肉を播き散らす可能性があります。
でも、腹の中には竜涎香が入っている可能性も大です。

スポンサーサイト



<< 市政ウオッチング「ビーチコーミング」 | ホーム | 北方領土学習会 >>


コメント

竜涎香って何ですか?
例のとこ、満員御礼で行けません(;--)

竜涎香はマッコウクジラ(抹香鯨)の腸内に出来る結石で、大好物のイカのとび口が消化管を傷つけないようワックス状の分泌物で包み込んだもので、時々糞と一緒に排泄されます。水より軽く何年も太陽光にさらされ波に揉まれた物ほど上質で、その価格は金よりも高くフローティングゴールドとも言われます。
香水の原料となりアンバーグリスとも言われます。クレオパトラや楊貴妃も愛用してたとも言われています。

もしや、ビーチコーミングの目的のひとつはそれですか?

焚火人さん、御明察です。
ビーチコーミングの目的は、竜涎香のみです。
人生一発逆転を目指して浜をさ迷っています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム